覆屋が掛けられた修繕作業中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

2016年05月08日(日) 覆屋が掛けられた修繕作業中の朽羅神社(皇大神宮 摂社) (車、徒歩)

ゴールデンウィークの最終日、「変化はないだろう」と思いつつも訪れた朽羅神社。

朽羅神社(皇大神宮 摂社)

朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

いつものように参道を進むと

朽羅神社(皇大神宮 摂社)

朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

「真っ白な・・・」、予想に反してすでに覆屋が掛けられていた。

覆屋が掛けられ修繕作業中の朽羅神社と仮殿(皇大神宮 摂社)

覆屋が掛けられ修繕作業中の朽羅神社と仮殿(皇大神宮 摂社)

 

まずは仮殿にてお参り。

覆屋が掛けられ修繕作業中の朽羅神社と仮殿(皇大神宮 摂社)

覆屋が掛けられ修繕作業中の朽羅神社と仮殿(皇大神宮 摂社)

 

他の参拝者も。

修繕作業中の朽羅神社の仮殿(皇大神宮 摂社)

修繕作業中の朽羅神社の仮殿(皇大神宮 摂社)

 

日差しも強いが、強い風が吹き始めた。神風だろうか?

修繕作業中の朽羅神社の仮殿(皇大神宮 摂社)

修繕作業中の朽羅神社の仮殿(皇大神宮 摂社)

 

修繕中である朽羅神社を覆う工事用シートの裾は常に吹き上げられ、

神風(?)に裾が吹き上げられる工事用シート(修繕作業中の朽羅神社)

神風(?)に裾が吹き上げられる工事用シート(修繕作業中の朽羅神社)

 

時には「バタバタ」と音を立てるほどに。

神風(?)に裾が吹き上げられる工事用シート(修繕作業中の朽羅神社)

神風(?)に裾が吹き上げられる工事用シート(修繕作業中の朽羅神社)

 

巻上げられてしまうのではないかと心配してしまった。

神風(?)に裾が吹き上げられる工事用シート(修繕作業中の朽羅神社)

神風(?)に裾が吹き上げられる工事用シート(修繕作業中の朽羅神社)

 

『「よく来たな」と歓迎されているのか、それとも「早く帰れ」と拒否されているのか』、その真意は分からないがただただ佇んでいた。

 

変化を楽しむと共に「小工さんたちもゴールデンウィークは暦通りなのか」と考えながら朽羅神社を後にした。

朽羅神社(皇大神宮 摂社)からの風景

朽羅神社(皇大神宮 摂社)からの風景

 

 

【 朽羅神社(皇大神宮 摂社)の御遷座まで 】

 

【 20160508 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*