2010年〜2013年の記録は、『神宮巡々』をご覧ください。

7月21日に仮殿御遷座を終えた茜社ほか(伊勢市豊川町)

2017年07月23日(日) 7月21日に仮殿御遷座を終えた茜社ほか(伊勢市豊川町) (徒歩)

今日の午後は【キタヰの妻】とのぶらぶら散歩なので明確な目的地を設定せずに歩いてきたが、やはりこちらは外せない。7月21日に仮殿遷座祭を拝観した茜社ほかだ。当日には確認できなかった仮殿を目にしたかったのが一番の理由かも。

先日と同じようにこちらの参道を進むと鳥居をくぐり抜けた。

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

すると左側には仮殿御遷座を終えた豊川茜稲荷神社、右側には茜牛天神。

7月21日に仮殿御遷座を終えた豊川茜稲荷神社および茜牛天神(茜社)

7月21日に仮殿御遷座を終えた豊川茜稲荷神社および茜牛天神(茜社)

 

豊川茜稲荷神社の拝殿に看板を見つけたので近づくと

豊川茜稲荷神社の拝殿に置かれていた看板

豊川茜稲荷神社の拝殿に置かれていた看板

 

そこには7月21日の仮殿遷座祭にて御神体は奥の新神具庫(仮神殿)に鎮座されたことが記されていた。

豊川茜稲荷神社拝殿に掲示された仮神殿の案内

豊川茜稲荷神社拝殿に掲示された仮神殿の案内

 

社務所の前を通り仮殿へ向かうと

茜社社務所(伊勢市豊川町)

茜社社務所(伊勢市豊川町)

 

右手には茜社・・・? 何故かこちらには賽銭箱が残されていた。神様は復帰した? そんなことはないだろう。すべての神様が仮殿へお遷りになるのをこの目で見届けたのだから・・・

7月21日に仮殿御遷座を終えた茜社(伊勢市豊川町)

7月21日に仮殿御遷座を終えた茜社(伊勢市豊川町)

 

茜社を背にすると仮殿へまっしぐら。

茜社・豊川茜稲荷神社・茜牛天神の仮殿となっている神具倉庫

茜社・豊川茜稲荷神社・茜牛天神の仮殿となっている神具倉庫

 

こちらにてお参り。「ああ、この方向に配置されていたのか?」初めて知った。立派な仮殿だ。

茜社・豊川茜稲荷神社・茜牛天神の仮殿(茜社 神具倉庫)

茜社・豊川茜稲荷神社・茜牛天神の仮殿(茜社 神具倉庫)

 

仮殿が見える場所にしばし佇んでから来た道とは反対側の参道へ出た。途中で新しい鳥居をパチリ。

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

鳥居の間から望める茜社の本殿、今後どのように変化するのだろう。とても楽しみだ!

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

【茜社ほかの御遷座の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*