2010年〜2013年の記録は、『神宮巡々』をご覧ください。

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

2017年08月11日(金) 新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木) (車、徒歩)

秋の御遷座に向けて修繕が進められている須原大社(伊勢市一之木)だが、ここ二週間はその変化を見つけることができず別の話題でつないでしまった。

本日、朝から訪れたところ境内には3台のトラックが停まっていた。修繕を担当している工務店の知人がいたのだが忙しそうだったので、声は掛けられず・・・

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

 

拝殿前の工事用フェンスは一部が開けられていて、拝殿の下には新しい御用材が並べられていた。これらはどこに使われるのか、見た目からは判断できずに悩んでしまった。

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

 

仮殿である並社、須原稲荷神社にお参り。知人はトラックに乗り込むと神社の方と話し込んでいたので、先に須原大社を後にした。

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

新しい御用材が運び込まれた須原大社(伊勢市一之木)

 

本日は久しぶりに修繕の変化を確認できた。

そろそろ三基の鳥居(と言っても三ツ鳥居ではない)が登場となるのだろうか。楽しみだ!

 

【並社・須原大社、御遷座までの経過】

(リンク数がかなり多くなってしまったので、2017年01月22日よりも前のリンクは2017年01月22日リンクの下部を参照)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*