2010年〜2013年の記録は、『神宮巡々』をご覧ください。

伊勢和紙への初めての印刷

2017年10月11日(水) 伊勢和紙への初めての印刷

先日、伊勢和紙ギャラリーを訪れた際に伊勢和紙館に立ち寄るとインクジェット用の伊勢和紙を初めて購入した。

いつもはギャラリーでの展示を拝観するだけだったので、そろそろ自分自身でも印刷してみようかと・・・。

しかし、どのような仕上がりになるのか不安もあったためもっとも廉価な用紙(伊勢和紙Light)を買ってみた。(すると、お試しとして伊勢和紙Photoを付けてくれた。)

インクジェットプリント用の伊勢和紙

インクジェットプリント用の伊勢和紙

 

まずは、最近撮った「モノクロームな日々」の写真を伊勢和紙Lightに数枚印刷してみた。

伊勢和紙への初めての印刷

伊勢和紙への初めての印刷

 

印刷したものを自宅ギャラリーに展示しようと考えたが、どうのように展示すべきか?

これはありきたりで和紙の良さが抑えつけられるような。

展示方法の検討

展示方法の検討

 

背面からの透過にした方が良さそうなので透明なボードに張り付けることを考えたが、今回は百均でも買える強力磁石を利用した。

展示方法の検討

展示方法の検討

 

透明なボードが手元になかったので、磁石の評価用にバインダーを使ってみた。

展示方法の検討

展示方法の検討

 

裏返したバインダーの上に印刷した和紙を乗せ、前後から磁石で挟むのみ。A4なら四隅に配置すれば全く問題がなさそうだ。ボードの裏側には磁石を固定するために浅く穴を置けておくとより良いだろう。

展示方法の検討

展示方法の検討

 

網戸にぶら下げてパチリ。

展示方法の検討

展示方法の検討

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*