山門(仁王門)は大規模な修復工事に、丹生大師(丹生山神宮寺)(多気郡多気町丹生)

2017年10月28日(土) 山門(仁王門)は大規模な修復工事に、丹生大師(丹生山神宮寺)(多気郡多気町丹生) (車、徒歩)

丹生丹生大師(丹生山神宮寺)を訪れたところ山門をくぐった先にある掲示板に

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

次の案内が貼りだされていた。

丹生大師(神宮寺)の掲示板にて

丹生大師(神宮寺)の掲示板にて

 

丹生大師神宮寺からのご案内
 平素は当山への格別の御支援並びに御理解を賜り、
厚く御礼申し上げます。
 この度、当山のシンボルであり、多気町の文化財に指定されてい
る山門(仁王門)の大規模な修復工事をたくさんの皆様のご縁により
執り行わせていただく事になりました。
 山門(仁王門)は江戸時代中期に再建され、寺院を守護する役割
だけでなく、丹生のシンボルとして地域の皆様と共に約300年以上
の歴史を紡いでまいりました。
 地域の皆様、お参りの皆様にはこの機会をご縁に、山門前で、是
非、今しか撮れない記念写真を撮影していただき、大切な思い出とし
て共有していただければ幸甚に存じます。
                             合掌

 

「多気町指定文化財 神宮寺仁王門」の木標

「多気町指定文化財 神宮寺仁王門」の木標

 

丹生大師を後にする際、案内に従って仁王門(だけ)の記念写真をパチリ・・・・

遠景に

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

近景。門の先に続いているのは案内板にあるように

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

和歌山別街道である。

「和歌山別街道」の案内板

「和歌山別街道」の案内板

 

どのように修繕されるのだろうか。

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

さまざまな角度から撮っておこう。晴だったら良かったのに・・・

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

定番。

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

そして丹生神社の参道から姿見の池越しにもパチリ。

姿見の池越しに望む丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

姿見の池越しに望む丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)

 

パチリ。

姿見の池越しに望む丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)と辨財天

姿見の池越しに望む丹生大師(神宮寺)の山門(仁王門)と辨財天

 

まだ、撮り足りない気分だ。いつから工事が開始されるのだろうか?

晴れた日に訪れないと・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*