2010年〜2013年の記録は、『神宮巡々』をご覧ください。

本殿遷座祭の前後、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

2017年11月11日(土) 本殿遷座祭の前後、吉家稲荷神社(伊勢市河崎) (車、徒歩)

伊勢市河崎に鎮座する河邊七種神社と同じ境内に並んで鎮座する吉家稲荷神社では修繕を終え午後8時から川原大祓・本殿遷座祭が斎行された。

ただし、川原大祓・本殿遷座祭の撮影は禁止とされていたため祭典の前後のみを紹介する。なお、二年前に御遷座を終えた河邊七種神社の川原大祓・本殿遷座祭は記録に残してあるため文末にリンクを記した。

河邊七種神社の禰宜であり宮川流域案内人でもある井阪淳一さんは今回の祭典に奉仕するとともに宮川流域案内人として次の企画を実施した。

【参考】

 

駐車場での案内を頼まれたので、午後6時半頃に吉家稲荷神社もまつられている河邊七種神社を訪れた。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

祭典掲示には次の祭典案内が掲示されていた。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

準備された受付のテントを過ぎると

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

幻想的な雰囲気に向かい入れられた。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

仮殿となっている河邊七種神社の前にてこの場よりお参り。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

吉家稲荷神社の正面に通じる参道入口へ移動するとパチリ。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

こちらが朱の鳥居が立ち列ぶ吉家稲荷神社の参道。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

駐車場での案内を終えて社務所前へ戻ると祭典(川原大祓・本殿遷座祭)の説明、挨拶等が進められていた。

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭の前に、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

挨拶等が終了すると太鼓が鳴らされ、祭典が開始された。ここから終了までは撮影禁止。レンズにキャップを着けるとカメラを封印した。

本殿遷座祭、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

川原大祓は社務所前で斎行され、仮殿からの御遷座が斎行された。その式次第は私は体感した他の遷座祭と同様のものなので、その次第についてはこちらを参照されたし。

【参考】 (ただし、一部は直接遷座祭と関係が無い記事も・・・)

 

・・・・・

司会者の方が祭典(川原大祓・本殿遷座祭)は終了と宣言されたので、カメラの封印を解いてパチリ。御遷座を終えた吉家稲荷神社では、早速賽銭箱が準備されると待ちわびていた参拝者が順にお参りした。

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

私も初参り。こちらが遷御に用いられた行障・絹垣と太玉串だった。

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

お参りを終えると

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

吉家稲荷神社(河邊七種神社)を後にし

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

車を駐めていた河崎商人館駐車場へ戻った。

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

本殿遷座祭を終えて、吉家稲荷神社(伊勢市河崎)

 

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*