回想の道(熊野古道伊勢路、外宮北御門〜城田神社)

2014年02月11日(火) 回想の道(熊野古道伊勢路、外宮北御門〜城田神社) (徒歩)

御頭神事が斎行される城田神社(伊勢市上地町)へ行くために、車で行こうか?歩いて行こうか?迷っていたのだが、次の理由で歩くことに決定。

(1)宮川流域案内人による「城田神社の御頭神事を案内する企画」のフライヤーには「街道歩きを楽しんで下さい。」のような一文が記されていた。

(2)昨夜は、写真師 松原豊さんが撮影したお白石持行事の写真をスライドで拝見する機会を得て、お白石持行事の感動が蘇っていた。

昨年の5〜7月に歩いた熊野古道伊勢路、そしてお白石持行事外宮奉献でお白石が曳かれた伊勢路。昨年の二大イベントを回想できる道、ここは歩かずにどうする、まさに単純な発想だ。

 

自宅を出発し、伊勢市駅前から外宮参道を進んだ。

外宮参道

外宮参道

その途中で、「須原大社御頭神事 御頭舞」の幟と案内掲示を発見。

須原大社御頭神事 御頭舞の幟、掲示(外宮参道)

須原大社御頭神事 御頭舞の幟、掲示(外宮参道)

2月11日は多数の神社で御頭神事が斎行される。山田産土八社では、今社、坂社、須原大社と三社で執り行われる。これらの御頭神事は拝観したことがあるので、その記録はこちら。

【参考】

今社

坂社

須原大社

 

さすが回想の道だ。すでに歩き始めた理由とは別の回想が・・・。

そんなことを考えながら外宮参道を進むと外宮前交差点に到着。信号待ちの皆さんは外宮への参拝が目的だろうが

外宮前交差点

外宮前交差点

横断歩道を渡った私は、彼らを背にして右の歩道を進んだ。

外宮 表参道口

外宮 表参道口

そして、その先にあるのがこの道標。

熊野古道伊勢路 起点の道標付近

熊野古道伊勢路 起点の道標付近

新宮まで166km。熊野古道伊勢路の起点だ。前回、熊野古道伊勢路を踏破した時はこの起点には気づいていなかった。踏破後にこの起点道標の存在を知ったので、まずは最初にチェック。

熊野古道伊勢路 起点の道標(新宮まで166km)、北御門

熊野古道伊勢路 起点の道標(新宮まで166km)、北御門

反対側には「北御門」と書かれている。

熊野古道伊勢路 起点の道標(新宮まで166km)、北御門

熊野古道伊勢路 起点の道標(新宮まで166km)、北御門

 

前回の出発時と同様に北御門口にて腕時計をパチリ。

外宮 北御門口にて

外宮 北御門口にて

【参考】

 

お木曳き行事と山田の説明板を左手に見ながら、次の交差点を左折(直進すれば神路通で月夜見宮へ)。

お木曳き行事と山田の説明板(外宮 北御門口付近)

お木曳き行事と山田の説明板(外宮 北御門口付近)

その前に、昨年のお白石持行事で奉曳車に激突された木を確認した。

お白石持行事で奉曳車が激突した木(外宮 北御門口付近)

お白石持行事で奉曳車が激突した木(外宮 北御門口付近)

【参考】

包帯を巻くように養生されていた。しっかりと立っていた。大丈夫そうだ。

お白石持行事で奉曳車が激突した木(外宮 北御門口付近)

お白石持行事で奉曳車が激突した木(外宮 北御門口付近)

 

交差点を左折してNTT西日本 伊勢志摩ビル前を進むと「エンヤー、エンヤー・・・」が蘇ってきた。

NTT西日本 伊勢志摩ビル付近

NTT西日本 伊勢志摩ビル付近

【参考】

 

しばらくは頭の中に「エンヤー、エンヤー・・」を響かせながら黙々と歩いた。

小西萬金丹付近の交差点

小西萬金丹付近の交差点

小西萬金丹。特別神領民の綱先はこの辺だった。

小西萬金丹付近

小西萬金丹付近

 

左手を見ると「坂社 御頭神事」の案内掲示、この付近は今社、坂社、須原大社の境界は複雑だ。

坂社 御頭神事の案内掲示

坂社 御頭神事の案内掲示

 

さらに進むと

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 特別神領民 外宮奉献のスタート地点

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 特別神領民 外宮奉献のスタート地点

この付近は、特別神領民の奉曳車が出発した場所で、この交差点の奥は集合場所だった。ああ、懐かしい。もう何年も前のように感じてしまう。

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 特別神領民 外宮奉献のスタート地点、集合場所付近

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 特別神領民 外宮奉献のスタート地点、集合場所付近

 

この交差点を後にしてさらに進むと筋向橋の手前に阿弥陀世古の道標。

阿弥陀世古の道標と筋向橋

阿弥陀世古の道標と筋向橋

山田の世古。世古を歩きまわったことを思い出した。

【参考】

 

筋向橋を過ぎて

筋向橋

筋向橋

SANCO 筋向橋 バスのりばの先、

SANCO 筋向橋 バスのりば

SANCO 筋向橋 バスのりば

この交差点の右側が神領民の奉曳車のスタート地点だった。

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 神領民外宮奉献のスタート地点付近

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 神領民外宮奉献のスタート地点付近

この付近だ。

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 神領民外宮奉献のスタート地点

第62回神宮式年遷宮 お白石持行事 神領民外宮奉献のスタート地点

望遠にするとその先にはJR山田上口駅が見える。

JR山田上口駅の遠望

JR山田上口駅の遠望

ここまでで、お白石持行事の思い出は終了。

 

この先は熊野古道伊勢路。気持ちを切り替えて「エンヤー、エンヤー・・・」を頭から振りほどいた。

辻久留町 バスのりばを過ぎ、

SANCO 辻久留町 バスのりば

SANCO 辻久留町 バスのりば

伊勢辻久留郵便局付近で右手に公園が見えたので、ちょっと寄り道。トイレは無さそうだ。(このようにトイレポイントをチェックしている。)

小川公園(JP 伊勢辻久留郵便局付近)

小川公園(JP 伊勢辻久留郵便局付近)

 

街道へ戻り、先へ進むと宮川堤へ。

宮川堤(右岸)へ

宮川堤(右岸)へ

しばらく堤防道路を進むと

宮川堤(右岸)

宮川堤(右岸)

目の前に度会橋が現れる。

宮川堤(右岸)から望む度会橋

宮川堤(右岸)から望む度会橋

これから宮川越えだ。

度会橋(宮川)

度会橋(宮川)

今は容易に、気軽に渡れるが

度会橋(宮川)

度会橋(宮川)

昔は度会橋上流側の柳の渡し、または下流側のすこし離れた場所の桜の渡しで宮川を渡っていた。

【参考】

 

度会橋を渡り終えると、その先に見える次の道標で左折。

「←250m 尾崎咢堂記念館」の道標

「←250m 尾崎咢堂記念館」の道標

 

バスのりばを順に過ぎて・・・

SANCO 川端口 バスのりば

SANCO 川端口 バスのりば

SANCO 川端 バスのりば

SANCO 川端 バスのりば

途中で、本日訪れる城田神社の案内掲示をパチリ。「だいこ炊き」の文字が気になる。

「城田神社 御頭神事 獅子舞」の案内掲示

「城田神社 御頭神事 獅子舞」の案内掲示

 

さらにバスのりばを通過・・・。

SANCO F平澤病院 バスのりば

SANCO F平澤病院 バスのりば

SANCO 坂東 バスのりば 付近

SANCO 坂東 バスのりば 付近

SANCO 坂東 バスのりば

SANCO 坂東 バスのりば

 

そして、

熊野古道伊勢路の道標、和合橋(菱川)付近

熊野古道伊勢路の道標、和合橋(菱川)付近

和合橋(菱川)の辺りに熊野古道伊勢路の道標がある。北御門から4kmの位置だ。

熊野古道伊勢路の道標、和合橋(菱川)

熊野古道伊勢路の道標、和合橋(菱川)

 

さらにバスのりばを過ぎると

SANCO 城田団地前 バスのりば

SANCO 城田団地前 バスのりば

街道の両側に立ち並んでいた家並みが途切れ、視界が・・・・。

SANCO 城田団地前 バスのりばから城田小学校へ

SANCO 城田団地前 バスのりばから城田小学校へ

 

その途中にある上地町集落緑化施設にある東屋のベンチで休憩。ザックの中からポットを取り出して砂糖入りのコーヒーをゴクリ。

上地町集落緑化施設

上地町集落緑化施設

 

城田神社まではもう少しだ。

上地町集落緑化施設付近

上地町集落緑化施設付近

城田小学校の手前で汁谷橋(汁谷川)を渡る。

汁谷橋(城田小学校付近)

汁谷橋(城田小学校付近)

その脇には山神さんが祭られている。

汁谷橋の山神(城田小学校付近)

汁谷橋の山神(城田小学校付近)

汁谷橋の山神(城田小学校付近)

汁谷橋の山神(城田小学校付近)

 

歩道橋をくぐり、坂を上り切ると

城田小学校へ続く歩道橋

城田小学校へ続く歩道橋

すぐ近く。右手に上地町公民館がある。今日はこのトイレを借りることができた。(宮川流域案内人による行事に参加したため)

上地町公民館

上地町公民館

公民館付近の掲示板に貼られていた「城田神社 御頭神事 獅子舞」と「宮川流域案内人の企画行事」の案内掲示を確認すると

上地町公民館付近の掲示板

上地町公民館付近の掲示板

熊野古道伊勢路からは外れて、城田神社へと向かった。

城田神社(伊勢市上地町)

城田神社(伊勢市上地町)

昨年は、御頭神事の前日に訪れたことを思いだした。

【参考】

 

熊野古道伊勢路を外宮北御門から城田神社へ歩いたこの一時間余りで、どれだけのことを思い出したことだろう。まさに回想の道だった。

 

【 20140211 の記録 】

 

Comments

  1. 「城田神社 御頭神事 獅子舞い」にお越しいただきましてホントありがとうございました。そのうえチラシの提案のとおりに歩かれたことに驚き感激しました。実は、私このコースを上地の自宅から伊勢市駅または宇治山田駅まで歩いています。ほぼ6㎞ですが、まもなく2年、すでに20㎏のダイエットに成功しました。さて、宮川流域の案内人としての紹介が当日きちんと出来なくて申し訳ありませんでした。これに懲りずこの種の行事にご参加くださるようお願い申し上げます。それとですね。ぜひお願いがあります。宮川流域の案内人になって頂けないでしょうか?「神宮順々」「神宮順々2」を拝見して、強く感じました。よろしくご検討くださいな。

    1. 上地っこ さん
      ご案内ありがとうございました。
      この辺りでは拝観者が多く賑やかな御頭神事が少ないので、いい機会をいただきました。また、ごちそうさまでした。「だいこん!」
      「城田神社 御頭神事 獅子舞い」の拝観記録は現在作成中です。

      > 実は、私このコースを上地の自宅から伊勢市駅または宇治山田駅まで歩いています。ほぼ6㎞ですが、まもなく2年、すでに20㎏のダイエットに成功しました。
      20kgも落ちれば別人ですね。やはり歩くことはさまざまな点でいいことばかりですよね!

      > ぜひお願いがあります。宮川流域の案内人になって頂けないでしょうか?
      私は机に座っているよりも外に出て歩きまわるタイプなので、知識が伴わなくて・・・。まずは、知識を詰め込みたいと思っています。
      ただ、以前に三重県環境学習センターが実施するインタープリター養成講座を受講したことがあるので、そのお返しをしなくてはと思いつつなかなか実現できていません。3月9日に開催される宮川プロジェクト活動報告会に参加してみます。今後もよろしくお願いします。
      では、また、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です