賀多神社の桜(鳥羽市)

2014年04月06日(日) 賀多神社の桜(鳥羽市) (車、徒歩)

今日の予定は午前8時〜10時は大山祇(ネ氏)神社にて「獅子と天狗の舞い」を、そして10時〜12時は賀多神社の大祭を拝観する予定だったが、「獅子と天狗の舞い」の後追いをしていたら気づいた時にはもうすでに11時を過ぎていた。

巡行の途中で一行から離れて賀多神社へ向かった。

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

民家が立ち並ぶ参道を進むと

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

幟。大祭のために掲げられてるのだろう。

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

 

最初の鳥居をくぐると、何と前方には美しい桜。

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

私が鳥居をくぐると祭典が終了したようで、拝殿の方から多数の人が降ってきた。

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

社務所前に整列すると大祭の終了が告げられた。(お疲れ様でした。)

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

緊張から解放された巫女姿の少女たち。

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

社務所の向かい側を見ると

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

こんな感じで奉納舞台が組まれていた。

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の能舞台は組み立て式で有名だが、損傷が激しく修復されていた。今回には間に合わなかったようだが、来年のこの日には修復された能舞台を拝観することができるのだろう。

【参考】 

 

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

それにしてもこちらの桜は最高だ。この神社の雰囲気と春の柔らかな陽射し。最高の桜の名所、私の一押しに加えられた。

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

しばらく、桜を愛でてから

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

お参りとなった。

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

賀多神社(鳥羽市)

 

お参りを終えると

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

境内を出て、日和山へ通じる日和山道の階段を上った。

 

その階段の途中で立ち止まるとこんな風景。

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

 

賀多神社も

賀多神社の桜(鳥羽市)

賀多神社の桜(鳥羽市)

樋の山も桜が・・・

賀多神社付近からの風景(鳥羽市)

賀多神社付近からの風景(鳥羽市)

 

しばしこの場所で昼食となった。いつものおにぎり三個。贅沢な昼食だ!

賀多神社付近での昼食(鳥羽市)

賀多神社付近での昼食(鳥羽市)

贅沢な昼食を終えると「獅子と天狗の舞い」を拝観するためにてんすうくん会館前へ戻った。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です