新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

久具都比賣神社の北にある湧水池「姫の鬢水入れ」

2014年12月31日(水) 久具都比賣神社の北にある湧水池「姫の鬢水入れ」 (車、徒歩)

今年のお伊勢さん125社まいり納めで訪れた久具都比賣神社。先日の「伊勢神宮御萱場とふるさと歴史館めぐり旅」で教えていただいた久具都比賣神社の北にある湧水池「姫の鬢水入れ」を見学することにした。

【参考】

 

なお、このめぐり旅の案内人であった橋本丈男さんに「レディオ キューブ FM三重」が「倭姫命と姫の鬢水入れをテーマ」についてインタビューした記事があったので、それを引用させていただくと

倭姫命と姫の鬢水入れをテーマに、度会町の語り部であり地域資源を守る会会長の橋本さんにお話を伺いました。

お話しの内容は…

久具都比売神社の北、宮川と接する所に
岩の窪みにいつもきれいな水を湛える池が
あります。冬は暖かく夏は冷たい地下水が
湧き出ており、宮川の水位より高い地点に
ありますが、一年中水を絶やすことが
ありません。

倭姫命は、たいへん美しくお化粧の好きな
神様で、次の土地へ発つ時にはよくお化粧を
されました。久具都比売神社を去る時も、
この湧き水でお化粧をされたり髪を
直されたりしました。この事から、この池は
一名「お姫池」とも呼ばれています。

藤田と山口二人で、実際にこの池に行ってみましたが、すぐそばの宮川の水面よりかなり高いところにあって、とても不思議な感じのする場所でした。

 

【引用元】 姫の鬢水(びんす)入れ(レディオ キューブ FM三重)

 

社域を清掃されている男性に経路を確認し、「姫の鬢水入れ」へ向かうことを告げてから殿舎の奥へ進もうとすると「かなり荒れている」との事だった。私はトレッキングシューズに厚手のパンツ、さらにスキー用のジャケット(後で気付いたのだが、帽子を被っていなかったので坊主頭は無防備だった)だったので「大丈夫です!」と言って先へ進んだ。

久具都比賣神社(皇大神宮摂社)

久具都比賣神社(皇大神宮摂社)

 

社殿が建っていない右側(新御敷地)の奥には

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

 

「マムシ注意」の札(先ほどの男性が掛けてくれた)がある。その奥へ進べばよいとのことで

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

 

薄く踏まれた跡(?)を進むと

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

 

少しウロウロして

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

 

巨木の前へ出た。

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

 

この巨木を背にすると宮川の方で池のような輝きを確認することができた。

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ

 

確かに荒れているので、足元に注意しながら斜面を下ると

湧水池「姫の鬢水入れ」

湧水池「姫の鬢水入れ」

 

右手方向に鏡面のように輝く水面が大きくなってきた。

湧水池「姫の鬢水入れ」

湧水池「姫の鬢水入れ」

 

これが、湧水池「姫の鬢水入れ」。

湧水池「姫の鬢水入れ」

湧水池「姫の鬢水入れ」

 

全体を確認しようと岩の上に登ろうとすると

宮川と湧水池「姫の鬢水入れ」

宮川と湧水池「姫の鬢水入れ」

 

バラの刺が邪魔をした。

宮川と湧水池「姫の鬢水入れ」付近

宮川と湧水池「姫の鬢水入れ」付近

 

注意しながら岩へ登ると宮川と「姫の鬢水入れ」をパチリ。鬢水入れの水面は川面よりもかなり高い場所にあることが(何となく)分かる。

宮川と湧水池「姫の鬢水入れ」

宮川と湧水池「姫の鬢水入れ」

 

背面には久具都比売橋が架かり、

湧水池「姫の鬢水入れ」付近から望む久具都比売橋(宮川)

湧水池「姫の鬢水入れ」付近から望む久具都比売橋(宮川)

 

近くには小さな水溜りがあった。

湧水池「姫の鬢水入れ」付近から望む久具都比売橋(宮川)

湧水池「姫の鬢水入れ」付近から望む久具都比売橋(宮川)

 

先ほどの巨木の近くまで戻り周囲を散策すると

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

 

こんな感じで、何とも自然の状態そのものだった。

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

久具都比賣神社(湧水池「姫の鬢水入れ」付近)

 

湧水池「姫の鬢水入れ」を終えて戻る途中で最適な経路を見つけた。鳥居の前から右奥を望むと

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ最適な経路

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ最適な経路

 

巨木が見えるので、「マムシ注意」の札の右側から奥へと通じる踏み跡を進み

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ最適な経路

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ最適な経路

 

この巨木の奥へと進む。斜面の下に湧水池「姫の鬢水入れ」がある。

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ最適な経路

久具都比賣神社から湧水池「姫の鬢水入れ」へ最適な経路

 

久具都比賣神社を後にすると上方から湧水池「姫の鬢水入れ」を確認するために先ほど背面に見た久具都比売橋へ向かった。

久具都比売橋(宮川)

久具都比売橋(宮川)

 

橋の中央へと歩くと

久具都比売橋(宮川)

久具都比売橋(宮川)

 

下流側を俯瞰してパチリ、白い小さな天のような部分?

久具都比売橋(宮川)から望む湧水池「姫の鬢水入れ」

久具都比売橋(宮川)から望む湧水池「姫の鬢水入れ」

 

スームでパチリ。先ほど登った岩も見えた。

久具都比売橋(宮川)から望む湧水池「姫の鬢水入れ」

久具都比売橋(宮川)から望む湧水池「姫の鬢水入れ」

 

今年中に「姫の鬢水入れ」を確認することができた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*