遷宮を終えて古殿が解体された月夜見宮

2015年03月14日(土) 遷宮を終えて古殿が解体された月夜見宮 (車、徒歩)

風宮の遷宮諸祭儀を拝観するために外宮を訪れ、午前8時に執り行われた杵築祭の拝観を終えてから月夜見宮へお参りしたところ遷御を終えた古殿が解体されていた。しかし、この時は棟持柱だけが工事用の囲いから望むことができた。つまり、まだ解体されずに残されていた。

 

【風宮にて杵築祭の拝観を終えた後】

月夜見宮

月夜見宮

 

古殿の背面は

古殿が解体された月夜見宮

古殿が解体された月夜見宮

 

次のように柱も壁も見えなかった。

古殿が解体された月夜見宮

古殿が解体された月夜見宮

 

さらに工事用の囲いが掛けられた前面、側面からは・・・

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

 

二本の棟持柱が望めるだけだった。

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

 

正面からもパチリ。

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

棟持柱を残して古殿が解体された月夜見宮

 

その後、外宮へと戻り風宮の後鎮祭の拝観を終えてから再び月夜見宮を訪れたところ、棟持柱も姿を消していた。

 

【後鎮祭(風宮)の拝観を終えた後】

月夜見宮

月夜見宮

 

棟持柱も姿を消していた。

古殿が解体された月夜見宮

古殿が解体された月夜見宮

 

古殿地からは金属がぶつかり合う音が聞こえていた。足場を取り外す音だろう。

【動画】 13秒( 1.0 MB )

 

おそらく解体が完了したのだろう。

古殿が解体された月夜見宮

古殿が解体された月夜見宮

 

次回訪れる時には、工事用の囲いが外され覆屋が置かれた状態になっていることだろう。それも楽しみだ。

 

 

【 20150314 の記録 】

風宮の遷宮諸祭儀

 

その他

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です