宮崎お花畑付近のお伊勢さん125社

2015年03月14日(土) 宮崎お花畑付近のお伊勢さん125社 (車、徒歩)

風宮での遷宮諸祭儀 後鎮祭をしてから月夜見宮、伊勢和紙ギャラリー、坂之森稲荷社、図書館と巡ったが次の執り行われる川原大祓まで十分な時間があったので、外宮の近くに鎮座するお伊勢さん125社へ向かた。

外宮から内宮方向へ御木本道路を歩くと岡本一丁目交差点付近の右手に「宮崎お花畑」の木柱が立っている。こちらはいつも手入れが行き届いている。(この時期は花は少ないが・・・)

宮崎お花畑(岡本一丁目交差点付近)

宮崎お花畑(岡本一丁目交差点付近)

 

お花畑を過ぎると前方には昨年修理を終えた 国史跡 旧豊宮崎文庫の表門が望める。

宮崎お花畑(岡本一丁目交差点付近)

宮崎お花畑(岡本一丁目交差点付近)

 

表門へと近づくと

国史跡 旧豊宮崎文庫

国史跡 旧豊宮崎文庫

【参考】

 

 

その前を通り過ぎた。

国史跡 旧豊宮崎文庫

国史跡 旧豊宮崎文庫

 

すると右手に神宮司庁による定の立札が見える。ここがお伊勢さん125社である度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかへの参道入口だ。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかへの参道入口

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかへの参道入口

 

参道を進むと左手に小ぶりの手水石が置かれているが、この水で心身は清められないので、つもりで・・・。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかへの参道

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかへの参道

 

手水石を過ぎると右手に石段が続いている。その先に鎮座するのが豊受大神宮摂社である度会国玉比賣神社。

 

【度会大国玉比賣神社】

以前お参りしてから一年ぶり?、久しぶりのお参りだ。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

 

殿舎を確認すると

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

 

御門の屋根にも傷みはない。今回の第62回神宮式年遷宮では御造営でなく修繕になるのだろうか?

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

 

左隣りには立派な新御敷地があるので御造営を期待するのだが・・・。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)の新御敷地

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)の新御敷地

 

石段を下ってから改めてパチリ。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)

 

参道をさらに奥へと進むと参道が石段となっている。

 

【伊我理神社(井中神社を同座)】

その先

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

 

右手上方には豊受大神宮末社である伊我理神社(井中神社を同座)が鎮座している。

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

 

こちらでもお参りした後に殿舎を確認したが、それほど傷んではいなかった。

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

伊我理神社(井中神社を同座)(共に豊受大神宮末社)

 

第62回神宮式年遷宮も風宮の御遷宮ですべての別宮の御遷宮を終えるが、その後に摂社・末社・所管社の御造営、大修繕が10年ほど続けられるそうだ。

どこかで遭遇したいものだ。足繁くお参りするしかないと思いながら参道を戻ると

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)の石段下

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)の石段下

 

こちらを後にした。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかの参道

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかの参道

 

参道の入口からは旧豊宮崎文庫が望める。

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかの参道入口から望む国史跡 旧豊宮崎文庫

度会国玉比賣神社(豊受大神宮摂社)ほかの参道入口から望む国史跡 旧豊宮崎文庫

 

 

【 20150314 の記録 】

風宮の遷宮諸祭儀

 

その他

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*