月夜見宮 春季大祭

2015年04月19日(日) 月夜見宮 春季大祭 (徒歩)

伊勢神宮でも奉賛会が存在する別宮では、各奉賛会主催により○季大祭、○の御祭(○は春または秋)と称したお祭りが執り行われ、祭典の他に神楽や芸能の奉納、餅まきなどで盛り上がる。

【参考】

など

 

今日は月夜見宮の春季大祭の日、月夜見宮の大祭を拝観するのは確か初めてのはずだ。私にとって月夜見さんの大祭は待ちに待った楽しみがある。それは別の記事で紹介することとして、ここでは春季大祭に際して斎行された祭典の様子を紹介。

 

伊勢市宮後1丁目歩道橋を渡り、月夜見宮の裏手から正面へと向かうと

伊勢市宮後1丁目歩道橋から月夜見宮へ

伊勢市宮後1丁目歩道橋から月夜見宮へ

 

月夜見宮の前に咲く八重桜はまだまだ見頃だった。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

桜の先には見慣れない幟「奉納 月夜見宮御祭」、「月夜見宮大祭 十九日 月夜見宮奉賛会」が立っていた。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

さらに、右側のフェンスの端に立て掛けられた看板。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

月夜見宮春季大祭

●神酒授与、大福引、わた菓子

○ポップコーン

○宮後婦人連おどり、餅まき

月夜見宮奉賛会

 

鳥居をくぐり手水を受けた後、

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

 

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)にお参り。続いて、月夜見宮の右奥の高河原神社(豊受大神宮 摂社)、さらには、左奥のお稲荷さんにお参りした。

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

 

 

参進が開始される頃には小雨が降りだした。定刻よりも5分ほど早く報鼓が鳴らされた。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

その後は通常の祭典と同様の式次第。

 

【参進(宿衛屋前から修祓所へ)】

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【修祓】

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【参進(修祓所から月夜見宮幄舎へ)】

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【献饌】

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

(こちらは先ほど修祓を終えた修祓所)

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

神前では神饌が案の上に並べられた。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭、右には高河原神社(豊受大神宮 摂社)

月夜見宮 春季大祭、右には高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

献饌が終了すると祝詞奏上。小耳に挟んだ情報では今回は雨のため高河原神社の祭典も月夜見宮にてまとめて執り行われると・・・。神前には中央に大きな案、その左右に少し小ぶりの案が配置されていた。すると中央の案が月夜見宮のため、右側が高河原神社のため、残る左側は月夜見宮々域にまつられているお稲荷さんのため? (この疑問は帰宅後に思いついたので、その真相は?の状態)

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【祝詞奏上】

祝詞奏上は撮影しないので写真はなし。(祝詞奏上の間は、私も低頭していた。)

 

祝詞奏上が終了すると

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【八度拝】

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【玉串奉奠】

八度拝が終わると神職の玉串奉奠に続き、奉賛会の方々による奉奠が続いた。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【撤饌】

玉串奉奠を終えると撤饌。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

撤饌の後、御門の御幌が下ろされた。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

【退下】

すべてが終了すると宿衛屋まで・・、退下。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

以上で祭典終了。一般の参拝が再開された。

月夜見宮 春季大祭、神事後の参拝

月夜見宮 春季大祭、神事後の参拝

 

また、宿衛屋の近くでは、先の看板にあったように「わた菓子」作りの準備が始められた。

月夜見宮奉賛会によるわた菓子の準備ほか(月夜見宮 春季大祭)

月夜見宮奉賛会によるわた菓子の準備ほか(月夜見宮 春季大祭)

 

私は外宮へ向かうために月夜見宮を後にした。

月夜見宮 春季大祭

月夜見宮 春季大祭

 

道路を横断してから振り返ってパチリ。

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

 

外宮に向かって神路通りを歩き始めると、月夜見宮での祭典の警備を終えた神宮衛士さんが自転車で私を追い越していった。

月夜見宮での警備を終えて外宮へ向かう神宮衛士さん

月夜見宮での警備を終えて外宮へ向かう神宮衛士さん

 

 

【 20150419 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*