本殿仮移動後の松下社(伊勢市二見町松下)

2015年07月11日(土) 本殿仮移動後の松下社(伊勢市二見町松下) (車、徒歩)

二週間前、偶然にも立ち会うことができた本殿の移動。それは10月に執り行われる御遷座に向け、新しい社殿を御造営するための準備だった。

【参考】

 

本殿の移動から二週間、その後の様子を確認するために松下社を訪れた。大賀ハスを鑑賞してからこちらの参道を進むと

松下社(伊勢市二見町松下)

松下社(伊勢市二見町松下)

 

その正面には鳥居、拝殿が続いている。

松下社(伊勢市二見町松下)

松下社(伊勢市二見町松下)

 

鳥居をくぐり拝殿へ入ると目の前に社殿はない。先日移動されたので・・・。

仮遷座(?)後、御敷地に建てられた覆屋(松下社)

仮遷座(?)後、御敷地に建てられた覆屋(松下社)

 

御敷地からはお白石が取り除かれ、巨大な榊巻が置かれていた社殿の真下に位置する場所には小ぶりな覆屋が建てられていた。

本殿仮移動後、御敷地に建てられた覆屋(松下社)

本殿仮移動後、御敷地に建てられた覆屋(松下社)

 

仮遷座のために移設される社殿(松下社)

仮遷座のために移設される社殿(松下社)

2015年06月28日時点の御敷地、白色のシートで覆われた巨大な榊巻

 

また、拝殿の下には次の案内板が立てられていた。

本殿仮移動の案内板と本殿(松下社)

本殿仮移動の案内板と本殿(松下社)

 

平成二十七年十月式年遷宮により本殿仮移動しております

 

さらにその右手には次の案内板、

仮移動された本殿(松下社)

仮移動された本殿(松下社)

 

本殿 ─┘

 

私は従来の本殿が移動されて仮殿となっているものだと思っていたが、それは本殿を移動しただけなのだから仮殿ではなく、本殿として取り扱うのが適当なのであろう。つまり、一時的に移動された本殿。本殿を移動する移動のため一旦社務所へ仮遷座してから移動された本殿に遷された。さらに、10月には新しい本殿へと御遷座されると・・・・。なかなか珍しい方式で、私の体験では過去に例を見ない。

 

移動された本殿にてお参り。

仮移動された本殿(松下社)

仮移動された本殿(松下社)

 

御門の金物が外されていることに気づき、

仮移動された本殿(松下社)

仮移動された本殿(松下社)

 

本殿を確認すると、こちらからも一切の金物が取り外されていた。

仮移動された本殿(松下社)

仮移動された本殿(松下社)

 

また、御敷地から取り除かれたお白石は移動された本殿の隣に置かれていた。

仮移動された本殿の脇に置かれたお白石(松下社)

仮移動された本殿の脇に置かれたお白石(松下社)

 

しばらくすると御敷地には新しい本殿が御造営される。その変化も楽しみだ。

 

【 20150711 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です