自宅付近から度会橋(宮川)を経由して上社までの散策

2015年08月08日(土) 自宅付近から度会橋(宮川)を経由して上社までの散策 (徒歩)

勢田川にて実施されるキャンドルナイト伊勢を見学するために出発。しかし時間に余裕がたっぷりあったので、宮川を経由して勢田川へ向かうことにした。しかも最近歩いていないルートを選びながら・・・

自宅付近、御薗神社の近くにある大水神社にお参り。

大水神社(伊勢市御薗町王中島)

大水神社(伊勢市御薗町王中島)

 

社号標に差し込み光が妙に眩しかった。

大水神社(伊勢市御薗町王中島)

大水神社(伊勢市御薗町王中島)

 

続いては宮川方向へと歩くとこんなところにも祠がある。何度かお参りしているが、社地がきれいになっていた。(社名は?)

?な神社(伊勢市御薗町長屋)

?な神社(伊勢市御薗町長屋)

 

できる限り田んぼの脇を通り、宮川右岸堤防道路へ出た。ここは宮川大橋の下流側で、複数の野球場やサッカーまたはラグビー用のグラウンドがある辺り。

宮川右岸堤防道路(宮川大橋下流側)

宮川右岸堤防道路(宮川大橋下流側)

 

河川敷へ下るとさらに川原へと向かった。目的は自分のための丸い石を探すこと。それは、外宮の古殿地でお気に入りの丸い石を見かけたことに始まり、今では路傍でも探してしまう。これだけ石が転がってるのだからひとつぐらい見つかってもいいものだが・・・・

宮川の川原(右岸側)

宮川の川原(右岸側)

【参考】

 

暑い川原で必死に石を探しているとふと我に返る。「なにやってるんだ?!」
先も長いので川原から堤防へと戻ると

宮川右岸堤防道路側の階段(宮川大橋下流側)

宮川右岸堤防道路側の階段(宮川大橋下流側)

 

階段を上った付近、浅間神社高向冨士講遥拝所にて

浅間神社高向冨士講遥拝所(宮川大橋下流側)

浅間神社高向冨士講遥拝所(宮川大橋下流側)

 

遥拝!

浅間神社高向冨士講遥拝所(宮川大橋下流側)

浅間神社高向冨士講遥拝所(宮川大橋下流側)

 

さらに、上流側へ進むと

御頭神事禊斎の場(宮川大橋下流側)

御頭神事禊斎の場(宮川大橋下流側)

 

そこは御頭神事禊斎の場。

御頭神事禊斎の場(宮川大橋下流側)

御頭神事禊斎の場(宮川大橋下流側)

【参考】

 

川沿いを上流方向へ向かう途中で、先ほど川原で見つけた丸い石(?)をパチリ。種明かししなかったが、これはエセ丸い石。この断面だけがそれなりに円い。結局歩いている途中で手放してしまった。

宮川の川原で見つけたエセ丸い石?

宮川の川原で見つけたエセ丸い石?

 

その先には近鉄山田線 宮川橋梁、一瞬にしてアーバンライナーが通過していった。

近鉄山田線 宮川橋梁付近

近鉄山田線 宮川橋梁付近

 

橋梁をくぐるとさらに先へ・・・

近鉄山田線 宮川橋梁付近

近鉄山田線 宮川橋梁付近

 

川原とは一変した雰囲気のなかを鼻歌まじりに歩いていると

宮川右岸(近鉄山田線 宮川橋梁〜JR参宮線 宮川橋梁)

宮川右岸(近鉄山田線 宮川橋梁〜JR参宮線 宮川橋梁)

 

アスファルト舗装路にたどり着く。振り返ってパチリ。

宮川右岸(近鉄山田線 宮川橋梁〜JR参宮線 宮川橋梁)

宮川右岸(近鉄山田線 宮川橋梁〜JR参宮線 宮川橋梁)

 

この道をさらに進むと野球グラウンドに突き当たるので、道なりに進んで堤防道路へ合流。その先にはJR参宮線の宮川架道橋。その下をくぐると

JR参宮線 宮川架道橋

JR参宮線 宮川架道橋

 

宮川 桜の渡し場跡へ向かった。

JR参宮線 宮川橋梁

JR参宮線 宮川橋梁

 

ここには先週訪れた。呼ばれているのか?

宮川右岸からの遠望 桜の渡し(下の渡し)跡

宮川右岸からの遠望 桜の渡し(下の渡し)跡

【参考】

 

橋梁の土台部から川を覗くと数えきれない程のカニが・・・。小さいカニは石の陰に隠れている。

数えきれないほどに多量のカニ(桜の渡し場跡付近)

数えきれないほどに多量のカニ(桜の渡し場跡付近)

 

桜の渡し場跡を後にすると先週訪れることができなかった楠大明神へと向かった。先週と同様にまずは遠望。

宮川右岸堤防にて楠大明神の遠望

宮川右岸堤防にて楠大明神の遠望

 

今回はお参り。

楠大明神(伊勢市中島)

楠大明神(伊勢市中島)

 

堤防道路の整備に伴ってかなり伐採されてしまったが、スッキリとした感じだ。ここから新たな社叢が生まれるのだろう。

楠大明神(伊勢市中島)

楠大明神(伊勢市中島)

【参考】

 

楠大明神を後にするとすぐ近く、上流側にある駿河堤へと移動した。この狭い場所に見どころがたくさんあり寄り道の連続となってしまう。

駿河堤(宮川右岸)

駿河堤(宮川右岸)

 

この石張りはなかなかのものだ。

駿河堤(宮川右岸)

駿河堤(宮川右岸)

【参考】

 

駿河堤から堤防道路へ戻ると

駿河堤と宮川堤防道路

駿河堤と宮川堤防道路

 

さらに上流側の大日権現社を遥拝(高い所からですが・・・)

宮川堤防道路から望む大日権現社

宮川堤防道路から望む大日権現社

 

度会橋の下をくぐってさらに上流方向へ進むとこんな階段を見かけた。

宮川右岸堤防からの階段

宮川右岸堤防からの階段

 

宮川堤防を離れるとぜひとも立ち寄りたかった上社(伊勢市辻久留)へと向かった。

上社付近(伊勢市辻久留)

上社付近(伊勢市辻久留)

 

いつも気になっている伊勢音頭資料館の前を通ると

伊勢音頭資料館(伊勢市辻久留)

伊勢音頭資料館(伊勢市辻久留)

【参考】

 

社務所脇から上社へと入った。

 

【 20150808 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*