高河原神社の殿舎の屋根は・・・(豊受大神宮 摂社)

2017年07月02日(日) 高河原神社の殿舎の屋根は・・・(豊受大神宮 摂社) (徒歩)

須原大社に続いて訪れたのは月夜見宮(豊受大神宮 別宮)。こちらの宮域には豊受大神宮の摂社である高河原神社が鎮座する。月夜見宮の脇へと続く参道を進むと

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)と高河原神社(同摂社)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)と高河原神社(同摂社)

 

こちらが高河原神社。

高河原神社(豊受大神宮 摂社)

高河原神社(豊受大神宮 摂社)

 

お参りを終えて気になったのが殿舎の屋根の苔。

高河原神社の殿舎の屋根は・・・(豊受大神宮 摂社)

高河原神社の殿舎の屋根は・・・(豊受大神宮 摂社)

 

それにしても、なぜに屋根の端部には苔が生えていないのだろう?

高河原神社の殿舎の屋根は・・・(豊受大神宮 摂社)

高河原神社の殿舎の屋根は・・・(豊受大神宮 摂社)

 

ところでこちらの御遷座はいつ? 前回の御遷宮(第61回神宮式年遷宮)では平成11年(1999年)の2月6日に大修繕を終えているから前例に習いその20年後とすれば2019年、あと1年半後の御造替だろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です