豪商の里 現代の中万市〜楽しく歩こう! 中万のまちを〜(松阪市中万町)

2017年11月19日(日) 豪商の里 現代の中万市〜楽しく歩こう! 中万のまちを〜(松阪市中万町) (車、徒歩)

FBF(Facebookの友人)から次のイベントへのお誘いをいただいた。

「中万のまちなみを舞台に 中万市(ちゅうまいち)約60年振りに復活!!」パンフレット

「中万のまちなみを舞台に 中万市(ちゅうまいち)約60年振りに復活!!」パンフレット

 

「中万のまちなみを舞台に 中万市(ちゅうまいち)約60年振りに復活!!」パンフレット

「中万のまちなみを舞台に 中万市(ちゅうまいち)約60年振りに復活!!」パンフレット

 

このイベントが開催される場所は松阪市中万町だった。中万(ちゅうま)町には一度だけ訪れたことがあったがそれは神社巡りの途中でお寺、神社に立ち寄っただけだった。ここで紹介されている豪商の里であること、室町時代から昭和まで続いていた市(いち)があったとは全く知らずにいた。

【参考】

 

この中万市は室町時代から続けられたものの伊勢湾台風を機に途絶えてしまった。しかし地元の方々の力で約60年振りに復活されたとのことだった。

私は多くの目的を持って中万町を訪れることにした。まずはこのイベントを紹介してくれた面識の無いFBFにお会いできるかも? さらには豪商の里とされる中万(古名は乳熊らしい)の町に点在する歴史的建造物を拝見する。中万町の方々のまちおこしに賭ける意気込みを感じる。いつもは単独行なので時には【キタヰの妻】と外出する。などなど・・・

 

午前10時開始となっていたので、定刻過ぎに到着すると駐車場はほぼ満車となるほどの盛況ぶりだった。

受付となっている中万町公会堂へ向かうと

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

その前にはこんなカッコいいロゴが掲示され

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

その隣には「かつての中万市〜おもいで話〜」が語られていた。

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

かつての中万市 〜おもいで話〜
・市のあった翌日、学校へ行く前に石の間に落ちている小銭拾いに行った。なかなか成果は無かった。
・くじ引きは何度も練習をさせてくれた。練習中は良い品物が当たる。何度も試した後、お金を払って勝負すると必ず外れた。それでも再度挑戦した。あれは店主が機械を操っていたのだろう。
・青年団が前日、石を並べて場所を作る。
・私が毎年楽しみにしていたのは、櫛田川の渡し船に乗って来られる多気町の同級生(佐奈、兄国、お相可、荒蒔)にお会いすることです。あの広い砂原に座って一年に一度同窓会のように笑って話し合った日が、本当に懐かしく思い浮かびます。あの思い出深い砂原が台風で無くなり、長く続いていた中万市が無くなった事は大変残念です。
・トラックの荷台ではバナナのたたき売りが印象的
・飴屋さん(中万出身の方が売りに来ていた)
・鍬やモッケなどの農機具が良く売れた
・川の両岸にロープを張った渡し船で人を運んだ。船頭さんに「おとさん」という人がいた。すごい人で転覆しそうな勢いで怖かった。
・学校の帰りに中万市を見ながら帰った。楽しかった!
・熊のおもちゃを買ってもらって、嬉しかった!
・青年団が中万市にあわせて、出合いで河原の通路を作った。
・昔はみんなが中万市で買い物をすることを楽しみにしていた。
・中万市は一大イベントだった。

 

また、この当時を示す地図を見ると川の中央へと迫り出す砂原の広さに驚く。また、心光寺には屋外映画館までもある。

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

受付でパンフレットとスタンプラリーのシートを受け取ると「楽しく歩こう! 中万のまちを」を開始した。

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

最初に訪れたのは乳熊寺だった。この本堂は県道701号から望めいつも気になっていた。今回、初めて訪れることができた。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

今回は堂内が特別に公開されていて

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

阿弥陀如来像が特別開帳され秘仏画(庚申信仰 青面金剛画の掛軸、天台宗開祖 伝教大師画の掛軸)などが初公開されていた。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

現在は、金剛座寺の住職である染川智勇さんが乳熊寺の住職を兼務しているとのこと。

【参考】

 

本堂の裏手には多数の青面金剛像は集められていた。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

さあ、乳熊寺を後にしようとしたところ、まさに天の声のようにこのイベントを紹介してくれたFBFの名前が聞こえてきた。空耳かと思ったがその声の主に近づくと次の瞬間にはお互いは挨拶していた。オフラインでの初対面となった。不思議なものだが感慨深い。

 

偶然にもこれで重要な目的が達成できていた。歩き始めて20分程のことだった。

また、別の出会いも・・・

乳熊寺を後にするとスタンプラリーのマップに従って次の会場へと移動した。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

ところがイベントポイントとは全く関係のないこんな蔵に惹かれてしまった。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

歩きをスタートした中万町公会堂付近まで戻ると

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

こちらの中万コミュニティ掲示板を確認した。ここには中万町全図、さらには詳細な中万のまちなみ周辺図が掲示されていた。これを見るとこの通りだけでなく、この場を離れた周辺にも見どころがたくさんあることがわかる。今度は一日歩きまわることとしたい。詳細についてはその時に譲るとし、これ以降は簡単なコメントと写真の羅列にて済ませておこう。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【富山家】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【中万市 会場と駐車場のご案内】

櫛田川の堤防道路も駐車場となっていたため「お車の場所をお忘れ無く!」には説得力があった。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【小林家】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【 】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【中井家】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【竹口家】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【中井家】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【 】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【堀木家】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【 】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【心光寺へ路地】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【櫛田川の堤防道路と旧中万市会場跡付近】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【心光寺】

堤防道路にて旧中万市会場跡を背にすると心光寺が一望できる。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

メインの通りへ戻り

【 】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

【中井家】

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

豪商の里 現代の中万市(松阪市中万町)

 

【 】

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

塀にあるこの菱型のパーツはなんだろう? 板を張り替える際に釘を抜きやすくするための工夫ではないかと・・・(この菱型のパーツを割れば釘の頭が出てくるので容易に釘抜きで抜けるのではないかと【キタヰの妻】と合点したのだが、答えはわからない。)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

スタートでもゴールでもある中万町公会堂へ戻るとトイレを借りた。その際に見かけたのでパチリ。

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

楽しく歩こう! 中万のまちを(松阪市中万町)

 

今回はかなり盛況な状態、FBFに会えたし、町の方々の意気込みを感じられたし、歴史的建造物の特別公開も体感できたしとても満足なイベントとなった。ただ人混みが苦手な私たちは「楽しく歩こう! 中万のまちを」の巡りを終えると中万町を後にした。

次回はじっくりとさらにこの周囲にまで足をのばして巡ってみよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です