コスパ最高のタブレット、Nexus7(2012)-32G

ブログに貼り付ける動画の種類をFLVからMP4に変更 するきっかけを作ったタブレット、それは昨年末に購入した『Nexus7(2012)-32G』だ。

昨年、Nexus7(2013)が発売されたために型落ちとなってしまったが、私がタブレットに期待した機能(1)読書する、(2)ニュースを読む、(3)SNSを閲覧することに対しては十分な性能を有している。

また、型落ちとなったことが幸いして価格も下落した。価格.comでは最低価格が16,000円程度。ところがもっと安く買えるところがある。

それは、本機の製造元であるASUSのショップのアウトレットだ。なんと、2014年2月1日時点でも13,800円(送料別)。

ただし、アウトレットなので在庫なしとなっていることもある。今のところ在庫なしとなってもしばらくすると購入できるようになるが、いつかは本当に在庫なしになるだろう。早いもの勝ちだ。

 

アウトレット?、何か問題でも? ・・・ サイトの但し書きには、

【OUTLET】台数限定・箱破損品,お1人様1台限り

とある。

 

こちらは昨年末に『Nexus7(2012)-32G』が到着した直後の写真。(たまたまかもしれないが)箱に損傷の痕は全く見られなかった。また、封印も切られておらず全くの新品だった。

Nexus7(2012)と保護フィルム、ケース

Nexus7(2012)と保護フィルム、ケース

 

保護フィルムを貼り、ハードケースに入れ、今は快適に利用できている。

Nexus7(2012)

Nexus7(2012)

結局、送料も含め一式で約17,500円だった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です