大修繕が続けられる草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

2016年09月19日(月) 大修繕が続けられる草奈伎神社(豊受大神宮 摂社) (徒歩)

いつも早朝参拝で訪れているため大修繕の状況を目にしたことがない草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)。月夜見宮を後にしてから寄り道を繰り返し最後の訪問地としてたどり着いた。今日は祝日だったので休工だろうとは思いつつも、「もしかして!」と少しの期待を持って社域へ足を踏み入れた。

草奈伎神社・大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社・大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

まずは仮殿ともなっている大間国生神社にお参り。

草奈伎神社の仮殿となっている大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社の仮殿となっている大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

そして、予想は的中、休工だった。

大修繕が続けられる草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が続けられる草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

 

しかし、よく見ると柱の根元にキラリと光る銅板がチラリ。柱の修繕が終了したのだろうか? あくまでも想像だ。

大修繕が続けられる草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が続けられる草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

 

【 草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)の御遷座まで 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です