田上大水神社ほかちょっとだけお伊勢さん125社まいり

2017年01月07日(土) 田上大水神社ほかちょっとだけお伊勢さん125社まいり (徒歩)

午前の予定が空いてしまったので帰宅するまでどうしようか?
「12時には帰る」と告げて家を出たので1時間以上はぶらぶらできるだろう。

御木本道路の岡本一丁目交差点からなら田上大水神社(豊受大神宮 摂社)へ向かい外宮付近へ戻ると数社にお参りできる。

  • 田上大水神社、田上大水御前神社(ともに豊受大神宮 摂社)
  • 山末神社(豊受大神宮 摂社)
  • 度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)
  • 伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

迷うことなく足は動き始めていた。

 

御木本道路を内宮方向へ進むと

岡本一丁目交差点(御木本道路)

岡本一丁目交差点(御木本道路)

 

いつも気になるのはこちら。国指定史跡旧豊宮崎文庫だが、以前はここに伊勢市立郷土資料館が建っていた。伊勢市は今後も郷土資料館なるものを作らないのだろう?

今は無い伊勢市立郷土資料館の跡地、国指定史跡旧豊宮崎文庫

今は無い伊勢市立郷土資料館の跡地、国指定史跡旧豊宮崎文庫

 

【参考】

 

勢田川が朝川と分岐する交差点にて、橋の手前を右へ曲がると

勢田川と朝川の分岐点

勢田川と朝川の分岐点

 

朝川の左岸を進む。

朝川と田上大水神社の社叢

朝川と田上大水神社の社叢

 

朝川に架かる歩道橋の向こうに見えるのが田上大水神社の社叢で、こちらは古墳の上に鎮座しているそうだ。先日訪れた鹿児島の大塚神社を思い出した。

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)

 

【参考】

 

石階を進むと

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらにてお参り。こちらでは田上大水神社および田上大水御前神社が同一玉垣内に配置されているが、殿舎の向きは異なる。興味深い。

田上大水神社、田上大水御前神社(ともに豊受大神宮 摂社)

田上大水神社、田上大水御前神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

田上大水神社を後にすると貯木場越しにこれから訪れる山末神社を遠望した。

田上大水神社から遠望する山末神社方向(ともに豊受大神宮 摂社)

田上大水神社から遠望する山末神社方向(ともに豊受大神宮 摂社)

 

ズームすると貯木場入口の扉の向こう側に定の立札を見ることができる。(微かに)ここからは広い貯木場の周囲を辿らねばならないので

田上大水神社から遠望する山末神社方向(ともに豊受大神宮 摂社)

田上大水神社から遠望する山末神社方向(ともに豊受大神宮 摂社)

 

しばらく朝川に沿って歩き、振り返るとパチリ。

振り返って田上大水神社(豊受大神宮 摂社)

振り返って田上大水神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらが先ほど遠望した貯木場の入口で、道路を挟んでその向かい側には

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)の遠望

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)の遠望

 

定の立札がある。

山末神社(豊受大神宮 摂社)

山末神社(豊受大神宮 摂社)

 

参道を進むとお参り。

山末神社(豊受大神宮 摂社)

山末神社(豊受大神宮 摂社)

 

こちらの特徴は鳥居の位置。

山末神社(豊受大神宮 摂社)

山末神社(豊受大神宮 摂社)

 

山末神社を後にして

山末神社(豊受大神宮 摂社)

山末神社(豊受大神宮 摂社)

 

外宮方向(度会大国玉比賣神社)へ向うと左手には堀があり水の流れが続いている。

山末神社から度会大国玉比賣神社へ

山末神社から度会大国玉比賣神社へ

 

数分歩くと度会大国玉比賣神社付近、

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほか付近

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほか付近

 

こちらが参道の入口。

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかの参道入口

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかの参道入口

 

この先には度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)および伊我理神社(豊受大神宮 末社)(井中神社(同)を同座)が鎮座する。

まずは手前右手の石階の先へ、

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)

 

ここが度会大国玉比賣神社、お参り。

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)

 

参道へ戻ると先へ進む。参道は石階へと変わりその先には伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座。

伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

 

伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

 

お参り。

伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

伊我理神社(豊受大神宮 末社)、井中神社(同)を同座

 

先ほど、山末神社では数名のハイカーがお参りに訪れたが、こちらにはひとりもお参りに来なかった。

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)付近から参道入口の遠望

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)付近から参道入口の遠望

 

多数の方々が近鉄ハイキングでマップを手にして巡っていた。こちらは目的地の一つとして設定されていないのか、それともハイカーには興味がないのか?

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかの参道入口付近

度会大国玉比賣神社(豊受大神宮 摂社)ほかの参道入口付近

 

国指定史跡 旧豊宮崎文庫の門を眺めながらそんなことを思った。

国指定史跡 旧豊宮崎文庫

国指定史跡 旧豊宮崎文庫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です