初めて訪れた津偕楽公園

2017年03月11日(土) 初めて訪れた津偕楽公園 (車、徒歩)

本日は三重県立美術館 県民ギャラリーで開催されている「写真好学研究所写真展」の受付当番だったので早めに伊勢を出て津へ向った。入構可能な時刻の30分前に津に到着してしまったので、津偕楽公園に寄り道することにした。

いつも道路から目にするのはSL(D51型 499号)。いつか訪れようと思いつつなかなか機会を作ることができないでいた。それがやっと・・・。

しかし、SLの近くには駐車場がないため三重テレビ近くの公園駐車場に車を駐めると山を越えて

津偕楽公園

津偕楽公園

 

SLの近くへ向った。

津偕楽公園

津偕楽公園

 

SLを見学した後、いつもSLを眺めていた道路に出るとこちらはメタセコイヤ!

旧三重県立博物館前のメタセコイア

旧三重県立博物館前のメタセコイア

 

再び公園へ戻ると時間が無くなっていた。急いで車へ戻りながらパチリ、パチリ、パチリ・・・

津偕楽公園

津偕楽公園

 

津偕楽公園

津偕楽公園

 

津偕楽公園

津偕楽公園

 

津偕楽公園

津偕楽公園

 

急ぎながらも朱塗りの社には惹き寄せられてしまう。

津偕楽公園

津偕楽公園

 

お稲荷さんだが、鳥居は倒れ、のぼり旗は切れ切れで可哀想な状態だった。

津偕楽公園

津偕楽公園

 

しかし、扁額は立派に!

津偕楽公園

津偕楽公園

 

山上へ戻ると

津偕楽公園

津偕楽公園

 

この付近には多数の仮設建物が準備されていた。そろそろ桜祭りの時期なんだ。

津偕楽公園

津偕楽公園

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です