シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

2017年05月20日(土) シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン) (徒歩)

※この記事をアップした時点ではすでに個展は終了しています

朝からず〜っと歩きぱなしだったので、最後に訪問したのはゆったりできる処にした。それはシャンティーさんがイラストレーション展を開催していた外宮参道ギャラリー金近サロンだった。

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

控えめな案内板で場所を確認すると二階へと続く外階段を進んだ。

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

実は、シャンティーさんには以前に受講した「波切写真講座」でお目にかかったことがあった。

【参考】

 

外宮参道ギャラリー金近サロンへ入るとたくさんの作品が展示されていて、それぞれにタイトルと説明文が添えられていた。私は一枚ずつ拝見しながら、説明文を熟読していた。するとシャンティーさんが声を掛けてくださり、波切写真講座の話題でつながった。

これらの作品はテーマやストーリーが先行して描いているものだとばかり思っていたが、本人曰く「手が勝手に動いている」とのこと。タイトルやストーリーはあとづけ? いや、内在する無意識が描かせているとすれば、それはすでに出来上がっていたものを表出させているだけ、やはりご自身の中に常日頃から意識していることが無意識となり、「手が勝手に・・・」となっているのだろう。まさに職人だ。

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

素晴らしいイラストの数々で、ポストカードも数えきれないほど・・・

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

その中で私の一番のお気に入りはこちらのイラストだった。タイトルは「願いの音」。このポストカードを求めたところ残念ながら品切れとなっていた。

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

シャンティーさんのイラストレーション展(外宮参道ギャラリー金近サロン)

 

そして、私が求めたのはこちらのポストカード。さて、何だろう? こちらも大好きだ。

買い求めたポストカード(シャンティーさんのイラストレーション展)

買い求めたポストカード(シャンティーさんのイラストレーション展)

 

疲れも吹き飛び、つかの間の楽しいひとときとなった。潤う。

 

【参考】

 

Comments

  1. 先日は個展に来ていただきましてありがとうございました!
    また、どてもじっくり作品を見ていただきうれしかったです♡
    「手が勝手に動く」というのはわたし自身ちょっと笑える表現でしたね(笑)。
    でも、描いてるときはやっぱりあんまりなにも考えてないような気がするし〜とあらためていろいろ考えてみました。
    なにはともあれうれしいお言葉の数々ほんとうにありがとうございます!
    これからもよろしくおねがいいたします!

    1. シャンティーさん
      コメントありがとうございます。
      お話を伺っていて思わず、そんな風に感じてしまいました。
      もしかしたら私も「手が勝手に動いて」ブログを書いているのかもしれません?(笑)
      こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
      では、また、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*