覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

2016年05月28日(土) 覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)  (車、徒歩)

皇大神宮の摂社である朽羅神社、御遷座に向けた大修繕のために仮殿が建てられてから約1ヶ月が経過した。朝に訪れたところ社叢から金属がぶつかり合うような大きな音が聞こえていた。

朽羅神社の社叢(皇大神宮 摂社)

朽羅神社の社叢(皇大神宮 摂社)

 

社叢の入口へと続く道路へ入るとそこには工事用車輌が停まっていた。

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

軽トラックに近づくと

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

その荷台には「太一」「神宮司廳」と書かれていた。その前のクレーン付きトラックや軽のワンボックスにも「神宮司廳」の文字が認められた。

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

工事用車輌を背にして参道を進むと参道脇には足場の階段が横たえられていた。

覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

その先では覆屋が取り外されて朽羅神社の社殿が姿を現していた。

覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

猿頭門の御扉が入り、鳥居が建てられれば大修繕は終了だろうか?

覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

覆屋が取り外された朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

仮殿にてお参りを終え、参道を戻るとその左手には小型バックホウが置かれ工事用のシートが掛けられていた。この重機は何號だろう?

こちらは何號、朽羅神社(皇大神宮 摂社)

こちらは何號、朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

【参考】 以前に見かけた貳號はこちら

 

社叢を後にしようとするといつもとは異なる光景だった。

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

目の前に車輌が駐っているのは初めての経験だ。

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)からの風景

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)からの風景

 

遠くからもパチリ。

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

さらにいつもの風景で。

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

大修繕中の朽羅神社(皇大神宮 摂社)

 

【 朽羅神社(皇大神宮 摂社)の御遷座まで 】

 

【 20160528AM の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*