手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

2017年05月14日(日) 手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木) (車、徒歩)

13日にはこちらの修繕を担当している知人が交換された本殿の鰹木を写真に撮ってSNSに投稿していた。

もしかしたら見る事ができるかも? 淡い期待を抱きながらの参拝となった。

鳥居をくぐり、

須原大社(伊勢市一之木)

須原大社(伊勢市一之木)

 

手水舎へ向かうと前回の様子とも異なる雰囲気だった。

手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

 

それは、まずカラスが姿を消していたことだった。

 

手水桶にカラスが!、須原大社(伊勢市一之木)

手水桶にカラスが!、須原大社(伊勢市一之木) 2017年04月30日時点

 

さらには手水桶の上に蓋が置かれていたこと。手水をうけるために蓋を持ち上げたらかなり重くかんじた。

手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

 

これならカラスでさえ簡単には開けられないだろう。

手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

手水桶にはカラスの代わりに重い蓋!、須原大社(伊勢市一之木)

 

手水を受けてから2基目の鳥居をくぐり拝殿前を左へ折れるとその隣の並社が仮殿となっている。

工事用のシートで覆われた須原大社(伊勢市一之木)

工事用のシートで覆われた須原大社(伊勢市一之木)

 

お参りを終えてから鰹木を眺めようと思っていたが、その機会を手に入れることができなかった。

工事用のシートで覆われた須原大社(伊勢市一之木)

工事用のシートで覆われた須原大社(伊勢市一之木)

 

工事用のシートで覆われた須原大社(伊勢市一之木)

工事用のシートで覆われた須原大社(伊勢市一之木)

 

【並社・須原大社、御遷座までの経過】

(リンク数がかなり多くなってしまったので、2017年01月22日よりも前のリンクは2017年01月22日リンクの下部を参照)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です