松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹、4種類?の桜

2015年07月11日(土) 松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹、4種類?の桜 (車、徒歩)

伊勢神宮奉納全国花火花火大会の準備が進められていた宮川堤を散策している途中で、浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)に寄り道した。宮川に架かる度会橋周辺には昔に築かれた堤の跡が多数残っている。なかでも浅間堤は堤らしい堤だ。

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

 

下流側から踏み跡を辿ると

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

 

稲荷神社があり、その先には

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

 

人柱となり荒ぶる宮川から住民を守ったとされる松井孫右衛門をまつる祠が建っている。

松井孫右衛門人柱堤の石柱(浅間堤)

松井孫右衛門人柱堤の石柱(浅間堤)

 

【参考】 こちらのページでは、松井孫右衛門の業績が紙芝居で紹介されています。 

 

社叢を見渡してから参道を進む(大きな鳥居方向へ戻る)と

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

浅間堤(松井孫右衛門人柱堤)

 

その先には東屋があり、その前面には

松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹碑付近

松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹碑付近

 

「松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹碑」が建てられていた。

松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹碑

松井孫右衛門参道改良工事完成記念植樹碑

 

さらにその碑の周囲には多数の桜の木が植樹されていた。

「八重桜」 「横輪桜」

松井孫右衛門参道改良工事完成記念で植樹された八重桜、横輪桜

松井孫右衛門参道改良工事完成記念で植樹された八重桜、横輪桜

 

「河津桜」

松井孫右衛門参道改良工事完成記念で植樹された河津桜

松井孫右衛門参道改良工事完成記念で植樹された河津桜

 

さらに、「ふじ」の奥に「ぼたん桜」

松井孫右衛門参道改良工事完成記念で植樹された ふじ と ぼたん桜

松井孫右衛門参道改良工事完成記念で植樹された ふじ と ぼたん桜

 

私が見つけた限りでは四種類の桜、開花が楽しみだ。

 

鳥居をくぐると宮川堤へと戻った。(左方向)

松井孫右衛門参道の鳥居(浅間堤)

松井孫右衛門参道の鳥居(浅間堤)

 

【 20150711 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です