知人からのお題の答えを求めて、修繕中の須原大社(伊勢市一之木)

2017年01月29日(日) 知人からのお題の答えを求めて、修繕中の須原大社(伊勢市一之木) (車、徒歩)

修繕中である須原大社には毎週のよう訪れているが、今週は特に訪れなくてはならない理由があった。それは先週に知人から出されたお題に答えるため。

そのお題とは

実は境内にあったものが、無くなっています

だった。

「絵馬掛けではないか?」と予想はしていたのだが確信が持てず、先週は「降参!」と言ってしまった。

 

伊勢和紙ギャラリーを後にして須原大社を訪れると手水も早々に

須原大社(伊勢市一之木)

須原大社(伊勢市一之木)

 

まずは仮殿である並社へ向かい

修繕中の須原大社(伊勢市一之木)

修繕中の須原大社(伊勢市一之木)

 

お参り。修繕中の本殿に梯子が横たえられているのが見えたのだが、カメラを変えたらズームが使えないので撮影は諦めた。(これ以上は近づけないので・・・)

仮殿である並社にて、須原大社(伊勢市一之木)

仮殿である並社にて、須原大社(伊勢市一之木)

 

そして今回の本来の目的を達成するために並社前から須原大社の拝殿方向をパチリ。

知人からのお題の答えはここに、知人からのお題の答え

知人からのお題の答えはここに、知人からのお題の答え

 

やっぱり、そうだったのか。ここにあった絵馬掛けが姿を消していた。

知人からのお題の答えはここに、知人からのお題の答え

知人からのお題の答えはここに、知人からのお題の答え

 

柱穴は板で覆われていた。

知人からのお題の答えはここに、知人からのお題の答え

知人からのお題の答えはここに、知人からのお題の答え

 

こちらが今まであった絵馬掛けの姿。生まれ変わってくるのだろう。ところでここに掛かっていた絵馬は何処に? 絵馬も新しくなったりして。(笑)

須原大社の絵馬

須原大社の絵馬

【参考】須原大社の絵馬 2016年08月06日

 

【並社・須原大社、御遷座までの経過】 

(リンク数がかなり多くなってしまったので、2017年01月22日よりも前のリンクは2017年01月22日リンクの下部を参照)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です