倭姫宮付近の紅葉

2014年12月06日(土) 倭姫宮付近の紅葉 (徒歩)

先日お白石持行事を終えた倭姫宮にお参りしてから皇學館大学へ向かった。その先に紅葉を楽しんだので、ここでは紅葉を中心に紹介。

伊勢市消防本部近くの交差点で信号待ち、ここには先週終了した倭姫宮お白石持行事の交通規制看板が残されていた。

倭姫宮お白石持行事 交通規制看板

倭姫宮お白石持行事 交通規制看板

 

この看板のおかげで先週のことを思い出した。

【参考】

 

この交差点で横断歩道を渡ると御幸道路を離れ、歩道脇の道路へ進んだ。その先は

倭姫宮参道の道標付近

倭姫宮参道の道標付近

 

皇大神宮(内宮)の別宮である倭姫宮の参道。

倭姫宮参道の道標

倭姫宮参道の道標

 

緩やかな坂道をさらに進むと駐車場の出口付近にて紅葉をパチリ、パチリ。

紅葉(神宮徴古館駐車場付近)

紅葉(神宮徴古館駐車場付近)

紅葉(神宮徴古館駐車場付近)

紅葉(神宮徴古館駐車場付近)

 

今週で見納めだろうか?

紅葉(神宮徴古館駐車場付近)

紅葉(神宮徴古館駐車場付近)

 

さらに進み神宮農業館、神宮美術館付近でも

紅葉(神宮農業館、神宮美術館付近)

紅葉(神宮農業館、神宮美術館付近)

 

その先でもパチリ、パチリ・・

紅葉(神宮美術館付近)

紅葉(神宮美術館付近)

紅葉(神宮美術館付近)

紅葉(神宮美術館付近)

 

12月10日に遷御を迎える倭姫宮にお参りしてから表参道を抜けると御幸道路の倭姫前交差点に出た。道路の反対側に渡ると振り返ってパチリ。新しい鳥居の奥に紅葉が少し。

倭姫前交差点(御幸道路)

倭姫前交差点(御幸道路)

 

こちらは倭姫前交差点から御幸道路の大鳥居を望む方向、

紅葉(御幸道路、倭姫前交差点付近)

紅葉(御幸道路、倭姫前交差点付近)

 

皇學館高等学校、同中学校へと続く坂道の途中もパチリ。

紅葉(御幸道路、倭姫前交差点付近)

紅葉(御幸道路、倭姫前交差点付近)

 

次は神宮文庫、さらには皇學館大学へと続く坂道の入口に建つ黒門と称される旧御師福島みさき大夫の邸門。

旧御師福島みさき大夫の邸門(通称、黒門)(御幸道路、倭姫前交差点)

旧御師福島みさき大夫の邸門(通称、黒門)(御幸道路、倭姫前交差点)

 

皇學館大学へ向かうため門をくぐるとその先の頭上にはこんな景色が広がっていた。

紅葉(黒門〜神宮文庫)

紅葉(黒門〜神宮文庫)

 

坂道を上ってから振り返ってパチリ。

紅葉(黒門〜神宮文庫)

紅葉(黒門〜神宮文庫)

 

その後、皇學館大学が雅楽部による演奏会が終わると黒門から御幸道路へ戻り、校門方向へと坂道を下った。この付近は落葉が半端ではない。足が勝手に落葉を蹴散らすように音をたてながら歩いてしまう。

落葉(御幸道路、皇學館大学校門付近)

落葉(御幸道路、皇學館大学校門付近)

 

校門前の交差点を過ぎると

紅葉(御幸道路、皇學館大学校門付近)

紅葉(御幸道路、皇學館大学校門付近)

 

左側、御幸道路の向こうにも門が望める。この門は旧御師葉山大夫邸の薬医門。紅葉とともにパチリ。

紅葉(旧御師葉山大夫邸の薬医門)

紅葉(旧御師葉山大夫邸の薬医門)

 

傾きかけた太陽を名残惜しみながらパチリ。

紅葉(御幸道路から望む神宮徴古館方向)

紅葉(御幸道路から望む神宮徴古館方向)

 

【 20141206 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です