御神遷に向けた修繕の仕上げはこの場所?、今社(伊勢市宮町)

2016年08月14日(日) 御神遷に向けた修繕の仕上げはこの場所?、今社(伊勢市宮町) (車、徒歩)

須原大社に続いて訪れたのは今社(伊勢市宮町)。こちらは本殿、拝殿の修繕を終えて常夜燈の付け替えと賽銭箱の設置等で完了だと聞いている。

修繕を終えた拝殿と本殿、今社(伊勢市宮町)

修繕を終えた拝殿と本殿、今社(伊勢市宮町)

 

すでに今社に変化を見つけられる所がなかったため、假殿である清川稲荷大明神にお参りを終えるとこの植栽に魅入ってしまった。

仮殿となっている清川稲荷大明神の前にある植栽、今社(伊勢市宮町)

仮殿となっている清川稲荷大明神の前にある植栽、今社(伊勢市宮町)

 

今社の境内を出るとこの場で、先日参加した「ブラッチェise ミニツアー パイロット版〜修験者達の参宮ルートPart1 付 中近世都市山田Market 上座編〜」を思い出した。山口さんがこの案内板を指摘していた。

そうだ、御神遷に向けた修繕の仕上げはこの場所なのだろうか?

御神遷に向けた修繕の仕上げは説明板?、今社(伊勢市宮町)

御神遷に向けた修繕の仕上げは説明板?、今社(伊勢市宮町)

 

全てが終了してから、名を入れる、いや説明板を掲げる!

御神遷に向けた修繕の仕上げは説明板?、今社(伊勢市宮町)

御神遷に向けた修繕の仕上げは説明板?、今社(伊勢市宮町)

 

【今社、御神遷までの経過】

 

【清川稲荷大明神、御遷座までの経過】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*