修正された道路案内板、元の表示は?

2016年05月15日(日) 修正された道路案内板、元の表示は? (車、徒歩)

久しぶりの【キタヰの妻】とのお出かけ。神宮会館のばら園を訪れるため実家に車を駐めると、牛谷坂を下り、猿田彦神社にお参りしてから宇治浦田町交差点付近に到着した。信号が赤に変わったのでゆっくり歩きながら空を見上げると・・・

道路案内板(宇治浦田町交差点付近)

道路案内板(宇治浦田町交差点付近)

 

なんと、この道路案内板、一部が新しい。国道23号に対して県道32号となっている。元の表示は何だったのか? また、この案内板は全体が変形している感じだ。

修正された道路案内板、元の表示は?(宇治浦田町交差点付近)

修正された道路案内板、元の表示は?(宇治浦田町交差点付近)

 

下から見上げるとかなり変形している。誰の仕業?

歪みは修正されないの?、この道路案内板(宇治浦田町交差点付近)

歪みは修正されないの?、この道路案内板(宇治浦田町交差点付近)

 

【 20160515 の記録 】

 

Comments

  1. 元の字

    ↑の 賢島 磯部方面は伊勢道路ですよね。昔、伊勢道路は国道167号線であったとのこと。今,167号線は区間変更がなされ、阿児町~鳥羽市~通町ICの区間を167号線としています。現在の三重県道32号線は 御木本道路+旧・国道167号線伊勢道路を統合した三重県道とのこと(ウィキペディアより)。なので、元の表示は国道マークの167だったのでは!?
    看板の歪みはなんなんでしょうネ!
    w

    1. たかっちさん、
      こんばんは、いつもありがとうございます。
      伊勢道路が有料道路で料金所があったことはかなり昔の記憶の片隅に残っているような・・・。
      それが国道だったとは驚きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です