イチョウに誘われて豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

2015年12月05日(土) イチョウに誘われて豊玉神社(伊勢市西豊浜町) (車、徒歩)

松阪から国道23号を伊勢へ戻り西豊浜町I.C.で国道を離れると磯神社へ向かった。国道を走っている時に見かけた紅葉したイチョウの高木、それは豊玉神社の社叢で一度だけお参りしたことがあった。

【参考】

 

国道を離れて磯神社へ向かう途中、私はなぜかその進路を左へと切っていた。そしてたどり着いたのは豊玉神社、隣接する上区公民館に車を駐めた。イチョウに誘われたのだろう。

今となってはその存在が珍しくなった公衆電話の前を通り過ぎるとまずは豊玉神社の境内へ。

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

 

社務所前に建つ鳥居をくぐるとその左手に立つ

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

 

掲示が気になり確認するとそれは「豊玉神社遷座祭 寄進者御芳名」掲示板だった。豊玉神社は「平成二十六年十一月 」に御遷座を終えていた。当然のことだが地域の神社でも祭儀は粛々と執り行われている。

「平成二十六年十一月 豊玉神社遷座祭 寄進者御芳名」掲示板 稲荷大明神(豊玉神社)

「平成二十六年十一月 豊玉神社遷座祭 寄進者御芳名」掲示板
稲荷大明神(豊玉神社)

 

参道を進むと拝殿へと向かう鳥居と社号標が建っている。

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

 

豊玉神社(陰刻された「村社」の文字にはモルタル等が詰められていた)。

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

 

私がお参りを済ませると年配の女性が拝殿へと・・・。反対側をパチリ。

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

豊玉神社(伊勢市西豊浜町)

 

拝殿前を後にすると拝殿の左手に鎮座する稲荷大明神の鳥居前へと移動した。

稲荷大明神(豊玉神社)

稲荷大明神(豊玉神社)

 

こちらの社名は? 「正一位稲荷大明神」と染めぬかれた幟が立っているだけだった。とにかく、お参り。

稲荷大明神(豊玉神社)

稲荷大明神(豊玉神社)

 

豊玉神社の参道を社務所とは別方向へと進むとその先に紅葉したイチョウが望めた。葉がかなり落ちてはいるもののまだ楽しませてくれる状態、イチョウとともに豊玉神社の社叢をパチリ。

紅葉した龍照山 託明寺のイチョウと豊玉神社の社叢

紅葉した龍照山 託明寺のイチョウと豊玉神社の社叢

 

豊玉神社の社叢の周囲を巡るとこんなところにイチョウが・・・

紅葉したイチョウ(豊玉神社の社叢)

紅葉したイチョウ(豊玉神社の社叢)

 

眩しかった! このイチョウが私を豊玉神社へ誘ってくれたのだった。

紅葉したイチョウ(豊玉神社の社叢)

紅葉したイチョウ(豊玉神社の社叢)

 

【 20151205 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です