ここにもあった、月よみの宮さんけい道の道標

2016年09月25日(日) ここにもあった、月よみの宮さんけい道の道標 (徒歩)

宇治橋を渡って内宮へ入ったのだが、帰りは宇治橋の東詰にある衛士見張所の前をまっすぐ通り過ぎた。この先では内宮神馬休養所にたどり着くのだが、左下に神宮茶室を望む辺り、右側の石垣の上には

神宮茶室付近に建つ道標(宇治橋東詰の衛士見張所前から内宮神馬休養所へ)

神宮茶室付近に建つ道標(宇治橋東詰の衛士見張所前から内宮神馬休養所へ)

 

二基の道標が建っている。右側の道標には「西 左 二見浦、南 右 あさまみち いそべみち」とある。

神宮茶室付近に建つ道標(宇治橋東詰の衛士見張所前から内宮神馬休養所へ)

神宮茶室付近に建つ道標(宇治橋東詰の衛士見張所前から内宮神馬休養所へ)

 

さらに、左側に建つ道標。これには見覚えがあった。「月よみの宮さんけい道」

「月よみの宮さんけい道」の石標(神宮茶室付近)

「月よみの宮さんけい道」の石標(神宮茶室付近)

 

それは内宮へと辿り着く途中、古市街道の三条前付近で見かけた道標だった。

古市街道に建つ「月よみの宮さんけい道」の石標(伊勢市桜木町)

古市街道に建つ「月よみの宮さんけい道」の石標(伊勢市桜木町)

【参考】 自宅から古市街道を通って宇治神社まで 2016年09月25日

 

他の場所にもこれと同じ道標が有るのではないかと考えながら内宮神馬休養所方向へと歩を進めた。

「月よみの宮さんけい道」の石標から内宮神馬休養所方向へ

「月よみの宮さんけい道」の石標から内宮神馬休養所方向へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です