鴨神社、田乃家神社ほか駆けめぐり

2015年06月06日(土) 鴨神社、田乃家神社ほか駆けめぐり (車、徒歩)

関宿から帰宅すると小休止の後に、玉城町を訪れた。その目的はお伊勢さん125社の一部の神社にお参りすること。

それは、伊勢市津村町に鎮座する園相神社(皇大神宮摂社)にて御遷座を終えた様子を見かけたことが影響を与えていた。草奈伎神社では今後の摂末社の御遷座についても知ることができた。

近々に御遷座が執り行われるのは大河内神社(豊受大神宮摂社)だそうだが、園相神社の他にも皇大神宮の摂社が対象となるのでは・・・。そんな思いから園相神社に続く社格(神宮要綱に記述されている順)を有する鴨神社および田乃家神社(田乃家御前神社を同座)を訪れることにした。

結果としては、両社ともに御造営や修繕に関する気配はまったく感じられなかった。ここでは現時点での両社の姿を紹介。

 

【鴨神社(皇大神宮摂社)】

私が知る限り、山の中腹に鎮座する鴨神社へは4カ所の登り口がある。太陽が傾き始めていたので的山駐車場から的山公園へと続く遊歩道(コンクリート舗装された急な坂道)を進むと

的山公園遊歩道入口(玉城町)

的山公園遊歩道入口(玉城町)

 

紫陽花が先乱れて(?)いた。

的山公園への遊歩道にて(玉城町)

的山公園への遊歩道にて(玉城町)

的山公園への遊歩道にて(玉城町)

的山公園への遊歩道にて(玉城町)

 

途中で年配の男女に遭遇。

的山公園への遊歩道にて

的山公園への遊歩道にて

 

急な坂道の途中で遊歩道を離れると鴨神社の参道へ入った。

的山公園への遊歩道から鴨神社の参道へ

的山公園への遊歩道から鴨神社の参道へ

 

その付近には鴨神社(皇大神宮摂社)の案内板がある。

鴨神社(皇大神宮摂社)の説明板(的山公園遊歩道から参道への分岐点付近)

鴨神社(皇大神宮摂社)の説明板(的山公園遊歩道から参道への分岐点付近)

 

振り返って、参道と遊歩道の分岐をパチリ。

的山公園遊歩道から鴨神社の参道への分岐点付近

的山公園遊歩道から鴨神社の参道への分岐点付近

 

水平の参道を進み、さらに少しだけ上方へ進むと

鴨神社の参道

鴨神社の参道

 

眩しい光の中に鴨神社の社殿が望める。

鴨神社(皇大神宮摂社)

鴨神社(皇大神宮摂社)

 

パチリ。

鴨神社(皇大神宮摂社)

鴨神社(皇大神宮摂社)

 

SNSで時々問いかけている「誰?」シリーズも掲載。

誰?(皇大神宮摂社 鴨神社にて)

誰?(皇大神宮摂社 鴨神社にて)

 

鴨神社へのお参り。見慣れた光景で、御造営・修繕の気配はまったく感じられなかった。

鴨神社(皇大神宮摂社)

鴨神社(皇大神宮摂社)

 

お参りを終えると神宮司廳による「定」の札が立つ参道から社域を出た。

鴨神社(皇大神宮摂社)

鴨神社(皇大神宮摂社)

 

参道(山道)を下ると先ほどとは別ルートへ進み、この分岐で

鴨神社の参道にある分岐

鴨神社の参道にある分岐

 

的山駐車場方向(右方向)へ下った。

鴨神社、的山駐車場の案内板(参道にある分岐)

鴨神社、的山駐車場の案内板(参道にある分岐)

 

この先はとにかく下り、下り・・・

鴨神社から的山駐車場へ

鴨神社から的山駐車場へ

鴨神社から的山駐車場へ

鴨神社から的山駐車場へ

 

5分ほど下り続けたら、的山駐車場に到着。

的山駐車場(玉城町)

的山駐車場(玉城町)

 

ここからはこのトンネルとくぐり返すと田乃家神社が鎮座する玉城町矢野へと向かった。

伊勢自動車道下のトンネル 「勢和多気42」付近

伊勢自動車道下のトンネル 「勢和多気42」付近

 

【田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)】

こちらは田乃家神社の参道入口付近。竹やぶの向こうには夕陽がまぶしかった。

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近の竹やぶ

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近の竹やぶ

 

歩き慣れた参道へ入ると

田乃家神社(皇大神宮摂社)

田乃家神社(皇大神宮摂社)

 

振り返ってパチリ。この雰囲気もなかなかよし!

田乃家神社(皇大神宮摂社)からの風景

田乃家神社(皇大神宮摂社)からの風景

 

さらに振り返って参道を進むと

田乃家神社(皇大神宮摂社)

田乃家神社(皇大神宮摂社)

 

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)はいつもの表情だった。御造営や修繕の気配はまったく無かった。

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)

 

お参りしてからパチリ。パチリ。

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)

 

こちらは修繕で十分だろうか? 勝手に想像してしまった。

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)

田乃家神社(田乃家御前神社を同座)(ともに皇大神宮摂社)

 

田乃家神社を後にすると

田乃家神社(皇大神宮摂社)からの風景

田乃家神社(皇大神宮摂社)からの風景

 

その近くに田畑が広がる。この先、玉城町積良には同じくお伊勢さん125社である津布良神社(皇大神宮末社)が鎮座する。

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近の風景

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近の風景

 

しばしひとりの世界を楽しんだ。

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近から津布良神社(皇大神宮末社)方向の遠望

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近から津布良神社(皇大神宮末社)方向の遠望

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近

田乃家神社(皇大神宮摂社)付近

 

振り返るとその先には先ほどお参りした田乃家神社の社叢。

田乃家神社(皇大神宮摂社)の社叢

田乃家神社(皇大神宮摂社)の社叢

 

偽りの自分が現れるほどに太陽が傾いてきたので帰途についた。

別人

別人

 

【 20150606 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*