内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

2016年09月25日(日) 内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台) (徒歩)

ウォーキングの2つ目の目的は木遣り奉納の体感。内宮ご鎮座2020年奉祝行事として伊勢の神領地から31団が参集殿の奉納舞台で熱演を繰り広げていた。

伊勢のごせんぐう(伊勢御遷宮委員会 広報誌)第3号

伊勢のごせんぐう(伊勢御遷宮委員会 広報誌)第3号

 

【参考】 詳細はこちら

 

宇治橋を渡ると参集殿へ向かうため参道を歩いているとこれから木遣りを奉納する団が続々と集まってきた。

木遣り奉納のために参集殿へ向かう(内宮神苑付近)

木遣り奉納のために参集殿へ向かう(内宮神苑付近)

 

参道から参集殿へ向うと

参集殿付近(内宮)

参集殿付近(内宮)

 

その入口には、こんな看板が掲げられ

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

会場である参集殿能舞台は満席に近い状態になっていた。

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

しばし、体感した。

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

参集殿の休憩スペースからもパチリ。ここはいい場所なのだが(厚いガラスで遮られて)音が聞こえない。

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

演者と観客の距離感はこんな感じだった。「あっ、松原さん!」

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

内宮ご鎮座2020年奉祝行事 伊勢木遣り奉納(内宮参集殿 能舞台)

 

参集殿を後にして神宮司庁側から内宮を後にすると黒瀬町橘栄社の一団とすれ違った。

木遣り奉納のために参集殿へ向かう(神宮司庁付近)

木遣り奉納のために参集殿へ向かう(神宮司庁付近)

 

昼休みウォーキングなどで時々お参りしている橘神社だ。

【参考】

 

いってらっしゃい!

木遣り奉納のために参集殿へ向かう(神宮司庁付近)

木遣り奉納のために参集殿へ向かう(神宮司庁付近)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*