御遷宮を終えた御酒殿と由貴御倉(皇大神宮所管社)

2015年02月20日(金) 御遷宮を終えた御酒殿と由貴御倉(皇大神宮所管社) (【キタヰの妻】が 車、徒歩)

第62回神宮式年遷宮はまだまだ続いている。
友人が情報発信してくれた御酒殿および由貴御倉(共に皇大神宮所管社)の御遷宮。

今年に入って1月3日に内宮を訪れた時は、御酒殿も由貴御倉もこのような状態だった。

御酒殿、由貴御倉(共に皇大神宮所管社)

御酒殿、由貴御倉(共に皇大神宮所管社)

【参考】

 

また、1月11日に再び内宮を訪れて東遊を拝観した時は御酒殿および由貴御倉を背にしていたが、慌ただしくお参りすることもせずに後にしてしまった。

【参考】

 

ウォーキングに目覚めた【キタヰの妻】が外宮〜内宮を歩くと聞き、御造替された御酒殿と由貴御倉の撮影を頼んだ。

参道側から五丈殿の奥に見える御酒殿と由貴御倉をパチリ。

五丈殿の奥に望む御遷宮を終えた御酒殿と由貴御倉(共に皇大神宮所管社)

五丈殿の奥に望む御遷宮を終えた御酒殿と由貴御倉(共に皇大神宮所管社)

 

さらには神々しいほどに輝く御酒殿と由貴御倉。

御遷宮を終えた御酒殿と由貴御倉(共に皇大神宮所管社)

御遷宮を終えた御酒殿と由貴御倉(共に皇大神宮所管社)

 

見違えるほどに新しい。

御遷宮を終えた御酒殿(皇大神宮所管社)

御遷宮を終えた御酒殿(皇大神宮所管社)

 

こちらは御酒殿の屋根と由貴御倉。

御遷宮を終えた由貴御倉(皇大神宮所管社)

御遷宮を終えた由貴御倉(皇大神宮所管社)

 

以前ははこんなに朽ちていたのに・・・。

御酒殿の屋根と由貴御倉(2014年12月28日時点)

御酒殿の屋根と由貴御倉(2014年12月28日時点)

由貴御倉(2014年12月28日時点)

由貴御倉(2014年12月28日時点)

 

知人に伺ったところ、両所管社とも、1月の中旬に仮殿となった御稲御倉への仮遷座を終えると御造替が進み約一ヶ月後に御遷座、御遷宮を終えたとのことだった。

 

第62回神宮式年遷宮で別宮での御遷宮は月夜見宮と風宮を残すのみとなった。後は摂社、末社、所管社が準備御遷宮となる。今後、御造営や御造替、大修繕に立ち会えることができるだろうか。楽しみである。

 

【 20150220 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です