須原大社の御神遷は来年(2017年)11月(伊勢市一之木)

2016年10月16日(日) 須原大社の御神遷は来年(2017年)11月(伊勢市一之木) (車、徒歩)

最近は週末に市内の神社、数社に早朝参拝することになっている。(他人事のような表記だが・・・)

今秋も並社が修繕を終えてから特に変化が見られない須原大社(伊勢市一之木)を訪れた。

鳥居をくぐろうとすると柱と貫の接合部からクサビが外れている状況に変化はない。

造替が予定されている鳥居、須原大社(伊勢市一之木)

造替が予定されている鳥居、須原大社(伊勢市一之木)

 

お参りを終えると

須原大社(伊勢市一之木)

須原大社(伊勢市一之木)

 

並社の様子を確認してから須原大社を後にした。

修繕を終えた並社、須原大社(伊勢市一之木)

修繕を終えた並社、須原大社(伊勢市一之木)

 

すると鳥居前ではある男性が歩道を掃き清めていた。その方に御遷座について話を聞くと「須原大社の御遷座は来年の11月で、鳥居も須原大社も新しくなる」とのことだった。

昨年に確認した予定では10月だった。

【参考】

 

なお、後日にこちらの御造替、修繕を担当している工務店の方に話を聞く機会があり、「歩道に面した鳥居は御造替で須原大社は御垣を新しくするだけ」とのことだった。

 

鳥居は貫から楔が外れているのが気になっていたのでひと安心。また、須原大社の殿舎は修繕するほどに傷んでいるとは思えないので適当な対応だろう。

 

貫の楔が姿を消した鳥居、須原大社(伊勢市一之木)

貫の楔が姿を消した鳥居、須原大社(伊勢市一之木)

 

須原大社は御遷座まであと一年、長丁場となるようだ!

 

【並社(須原大社)、御遷座までの経過】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です