予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

2017年09月10日(日) 予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線) (近鉄)

京都への往復の際、近鉄特急の車窓から数えきれない程に写真をパチリ、パチリ・・・。

帰りの電車では、夕暮れから夜へと変化した。

太陽の光が残り列車の外が明るい時はこんな感じに写っていたが

車窓(近鉄沿線)

車窓(近鉄沿線)

 

光がどんどん薄らいで外が暗くなってくると窓ガラスに貼り付けたコンデジのレンズが形を表した。昼間には車窓しか見えなかったが、夜が近づくと二面性が現れた。外と内とが一枚の写真の中に納まってくる。ガラスが無限に薄ければこんなことは置きないのだろうがガラスには厚みがある。さらにガラスを暑くすればどうなるのだろうか? 次回は窓ガラスに重ねて厚みを変化させるガラスを持参して乗車してみようか?

とにかく夜の車窓は面白かった。

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

予想外に面白い夜の車窓(近鉄沿線)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です