雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

2015年03月14日(土) 雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮 (車、徒歩)

第62回神宮式年遷宮において別宮として最後に遷御を迎える風宮、前日に執り行われた杵築祭、後鎮祭、川原大祓を拝観するため外宮を訪れた。

風宮では現宮と新宮をつなぐ雨儀廊が準備されていた。

【杵築祭が斎行される前の風宮】

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

 

川原大祓までの拝観を終えてから改めて風宮にお参りしたところ、新たにテントが設営され雨儀廊の後ろに並べられた。「遷御の儀」を奉拝する方々のためのテントだろう。

 

【川原大祓の後の風宮】

雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

 

傾きかけた太陽の光を受けて輝く新宮に魅せられてさらに・・・

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

 

多賀宮への石階を上ると

雨儀廊が準備された風宮

雨儀廊が準備された風宮

 

雨儀廊の脇には白いテントが立てられていた。これで奉拝者の雨儀対策も万全となった。

雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

雨儀廊に加え、奉拝席にも仮設テントが準備された風宮

 

 

【 20150314 の記録 】

風宮の遷宮諸祭儀

 

その他

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です