登茂山周辺散策、海岸整備に7億円は無駄遣い?!(志摩市大王町波切)

2017年02月18日(土) 登茂山周辺散策、海岸整備に7億円は無駄遣い?!(志摩市大王町波切) (車、徒歩)

塩つくり体験のためにともやま公園を訪れたので、その観察会(体験会)の後で近くにある登茂山を訪れた。登茂山に登るのは初めてのこと登茂山駐車場に車を駐めるとこちらの案内板を見つけた。ここには「治郎六郎海岸」とある。さきほど体験会の前に英虞湾へ下ることを試みたがことごとく立ち入り禁止となっていたので、まずは海に近づける海岸へ向かうことにした。矢印に従うと

次郎六郎海岸への案内板(登茂山駐車場)

次郎六郎海岸への案内板(登茂山駐車場)

 

こちらの案内板に辿り着き、

次郎六郎海岸、アクアヴィラ伊勢志摩の案内板

次郎六郎海岸、アクアヴィラ伊勢志摩の案内板

 

この地図で行くべきルートを確認した。まずは次郎六郎海岸だ。

ともやま園地案内図

ともやま園地案内図

 

アクアヴィラ伊勢志摩を背にして坂道を下ると

アクアヴィラ伊勢志摩を背にして

アクアヴィラ伊勢志摩を背にして

 

ついに待望の英虞湾にたどり着いた。さらに舗装された道を道なりに進むと

英虞湾(アクアヴィラ伊勢志摩付近)

英虞湾(アクアヴィラ伊勢志摩付近)

 

こんなところへたどり着いた。ここが次郎六郎海岸だ。しかし、この看板には驚き、呆れてしまった。この海岸はどうやら人工の海岸でなんと7億円も投資されていた。

「ようこそ次郎六郎海岸へ」の看板、総事業費約7億円

「ようこそ次郎六郎海岸へ」の看板、総事業費約7億円

 

そんな贅沢な(無駄な?)海岸にひとり佇むと札束を踏んでいる気分となり、少し悲しくなってしまった。7億円もあればどれだけの朽ち果ててしまいそうな遺物が救われることだろう。税金の使い方を考えさせられる場所だった。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

夏になれば観光客で賑わうのだろうか?

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

リアス式海岸はリアス式海岸の方が良い。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

そんなことを考えながら散策路を進むと

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

整備もされず

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

こんな所には「環境庁」の文字と朽ちた看板が放置されていた。崩壊しそうな柵の前にはロープが張られ立ち入りが制限されるなど、作りっぱなしの無駄遣いの図がここにも展開されていた。税金は湯水じゃない。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

あの先端まで行きたかったが散策路には草が生い茂りこれ以上は先へ進めなかった。仕方なく海岸へ戻ると

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

海岸線を歩いた。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

この辺りは海岸整備の対象ではなかったのだろう。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

砂浜などいらない。この場所にはこんな風景がマッチするだろう。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

沈んだ気分で別のルートを進むと

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

こんな場所に出た。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

カヌーが虚しく並べられていた。さすがにこの時期には誰も居ない。

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

次郎六郎海岸(志摩市大王町)

 

さらに散策路を進むと草が生い茂り、朽ちかけた休憩所。

ともやま園地

ともやま園地

 

干潟の観察デッキも

干潟観察デッキ(ともやま園地)

干潟観察デッキ(ともやま園地)

 

ボロボロ状態だった。

干潟観察デッキ(ともやま園地)

干潟観察デッキ(ともやま園地)

 

水辺を後にすると坂道を進み登茂山を目指した。

登茂山への道標(ともやま園地)

登茂山への道標(ともやま園地)

 

ほどなくたどり着いたのがこちら、登茂山展望台。なんとか英虞湾を望むことができる。

伊勢志摩国立公園 登茂山展望台

伊勢志摩国立公園 登茂山展望台

 

天気が良ければもう少し感動があったのだろうか。それにしても次郎六郎海岸でのショックが後を引いていた。

登茂山展望台から望む英虞湾

登茂山展望台から望む英虞湾

 

登茂山展望台から望む英虞湾

登茂山展望台から望む英虞湾

 

英虞湾を背にし

三等三角点 船越(志摩市大王町)

三等三角点 船越(志摩市大王町)

 

「三等三角点 船越」に挨拶すると登茂山を後にした。

三等三角点 船越(志摩市大王町)

三等三角点 船越(志摩市大王町)

 

「7億円」の文字が頭に残り、残念な登茂山周辺散策となってしまった。もう来ることはないだろう。

ともやま園地にて(志摩市大王町)

ともやま園地にて(志摩市大王町)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です