御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

2015年11月14日(土) 御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社) (車、徒歩)

神服織機殿神社にて遷御の儀の翌朝に斎行された大御饌の儀を拝観した後、次に御造替される神麻続機殿神社を訪れた。参道入口へ進むと

神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

鳥居の前に立った。ここでも違和感を感じた。それは・・・、鳥居の脇に立つ定の立札が建て替えられていたのだった

定の立札が建て替えられた神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

定の立札が建て替えられた神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

鳥居をくぐり参道を進むと昨夜からの強風雨の影響だろう。落ち葉がじゅうたんのように敷き詰められていた。自分専用の落葉カーペットを進むと

神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

先日も見かけたお白石の山と山。

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

さらに進んで斎庭へ。

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

正面に見える光景は先日訪れた時とは変化が無いようだったが、

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

中央の鳥居の前に立つと新しい御用材が・・・・。

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

神麻続機殿神社の瑞垣御門と瑞垣が建て替えられていた。

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

すでに仮遷座を終えているのか不明だったため、八尋殿にもお参しておいた。お参りを終えてから麻続機殿神社を改めて拝見した。

瑞垣御門および瑞垣が建て替えられた神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

瑞垣御門および瑞垣が建て替えられた神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

北側の屋根が崩れ落ちそうになっていた瑞垣御門もすっかりと新しくなり本殿とのコントラストが印象的だった。

建て替えられ瑞垣御門(神麻続機殿神社)

建て替えられ瑞垣御門(神麻続機殿神社)

 

また瑞垣の一部は、神服織機殿神社と同様に古い材が残されていた。

一部を残して建て替えられた瑞垣(神麻続機殿神社)

一部を残して建て替えられた瑞垣(神麻続機殿神社)

 

御造替の工事が完了するまでは『旧』と『新』。

一部を残して建て替えられた瑞垣(神麻続機殿神社)

一部を残して建て替えられた瑞垣(神麻続機殿神社)

 

その他、八尋殿と瑞垣の外に鎮座する神麻続機殿神社末社八所の様子は今までと変化がなかった。

御造替が進められる神麻続機殿神社の八尋殿と同社末社八所(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社の八尋殿と同社末社八所(皇大神宮所管社)

 

御造替が進められる神麻続機殿神社の同社末社八所(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社の同社末社八所(皇大神宮所管社)

 

御造替が進められる神麻続機殿神社の同社末社八所(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社の同社末社八所(皇大神宮所管社)

 

今後の変化を楽しみに神麻続機殿神社を後にする際、

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

御造替が進められる神麻続機殿神社(皇大神宮所管社)

 

新しくなった定の立札に再訪を約した。

建て替えられた定の立札(神麻続機殿神社)

建て替えられた定の立札(神麻続機殿神社)

 

【参考】

 

【 20151114 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です