蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

2016年02月27日(土) 蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社) (徒歩)

伊勢和紙による三輪薫「仏蘭西・巴里」とフォトワークショップ「風」写真展(伊勢和紙ギャラリー)を体感するために大豊和紙工業株式会社を訪れた際、密かにお気に入りの場所を確認させていただいた。それは中庭(?)にあるミツマタ。

蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

 

和紙の原料だがこちらで採れるものは体験会の一部で使用される程度だそうだ。

蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

 

少しだけ蕾が膨らんでいた。3月の中旬が見頃だろうか?

蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

蕾を膨らませたミツマタ(大豊和紙工業株式会社)

 

私がミツマタに魅せられるようになったのは亀山市にあるミツマタの森でミツマタの花を見たからだった。

【参考】

 

また、大豊和紙工業株式会社を後にする前、伊勢和紙館で「ミツマタには赤い花もあります!」と聞いてから赤いミツマタを見たい思いが高まっている。赤いミツマタは妖艶な雰囲気? 「ああ、見てみたい!」

 

【 20160227 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です