すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)と御造替が開始された打懸神社(同末社)

2015年09月19日(土) すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)と御造替が開始された打懸神社(同末社) (車、徒歩)

豊受大神宮摂社の摂社であり上社(伊勢市辻久留)の境内地に隣接して鎮座する志等美神社および大河内神社では、同末社で隣に鎮座する打懸神社より9月15日に遷御が執り行われた。また、打懸神社も御造替されるため、翌16日に仮遷座祭が執り行われると聞いていた。

遷御の後、平日の早朝に訪れたのだが太陽が昇る前だったため、社叢内は暗い状態であった。本日、晴天となったので、志等美神社および大河内神社の神々しい姿を拝見し打懸神社の現状を確認するために現地を訪れた。

伊勢市立伊勢図書館方向から歩いて上社を目指すと

上社(伊勢市辻久留)

上社(伊勢市辻久留)

 

 

上社の鳥居をくぐった。

上社(伊勢市辻久留)

上社(伊勢市辻久留)

 

鳥居の先、左手に建つ手水舎にて心身を見読めると石垣の切れ目の先に鎮座するお伊勢さん125社へむかった。手前側が仮殿遷座を終えたと思わえる打懸神社。社殿の周囲には社殿をすっぽりと多い尽くせる程の簀屋根が掛けられていた。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

シートの切れ目部分からは作業者に対する注意事項が壁面に示されていた。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

訪れた頃には日差しが・・・

朝日が差し込む打懸神社(豊受大神宮末社)付近

朝日が差し込む打懸神社(豊受大神宮末社)付近

 

現在はこのように、先日遷御を終えた志等美神社・大河内神社と御造替を終えるとこれから遷座を迎える打懸神社が並んでいる。しばし、見惚れていた。

すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)と御造替が開始された打懸神社(同末社)

すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)と御造替が開始された打懸神社(同末社)

 

志等美神社・大河内神社は御造替を終えたばかり、しかも御遷御を終えてからまだ4日目。

すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)と御造替が開始された打懸神社(同末社)

すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)と御造替が開始された打懸神社(同末社)

 

志等美神社(同じ玉垣内の左側)に注目していたら千木の風穴下部には銅板が張られているように見えた。

すでに遷御を終え神々しい志等美神社(豊受大神宮摂社)

すでに遷御を終え神々しい志等美神社(豊受大神宮摂社)

 

こんな風に神々しい志等美神社・大河内神社を眺めていたら

すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)

すでに遷御を終え神々しい志等美神社・大河内神社(豊受大神宮摂社)

 

道路側の鳥居付近がざわざわしてきた。どうしたのか?

根元に銅板が巻かれた柱を載せた神宮司廳の軽トラックが上社の境内へと入ってきた。さらには打懸神社付近までバックで・・・。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

他にも軽トラックやワンボックスも到着。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

いきなり御造替の作業が開始された。予め加工された柱が掘立柱用の穴に立てられる横板等で社殿の形状を造り上げる。まさにプレハブ(プレファブリケーション)工法だ。ここではなるべく御造営の状況が分かりにくい写真を選んで掲載した。(神様不在とはいえ、お披露目できる状態になるまでは・・・)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

私は月夜見宮の秋季大祭を拝観する予定があったので、

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

こちらを後にした。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

 

月夜見宮でので春季大祭の拝観を終えると図書館を経由して打懸神社を再訪した。上社の鳥居をくぐると

打懸神社(豊受大神宮末社)への再訪

打懸神社(豊受大神宮末社)への再訪

 

先程も訪れた打懸神社を確認した。

打懸神社(豊受大神宮末社)への再訪

打懸神社(豊受大神宮末社)への再訪

 

すると人影はなく、社殿の周囲は再び白い工事用シートで覆われていた。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

階段付近からチラリと望める光景には新しい柱を確認することができた。

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

御造替が開始された打懸神社(豊受大神宮末社)

 

【 20150919 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*