羨ましい結婚式、坂社(伊勢市八日市場町)

2017年05月21日(日) 羨ましい結婚式、坂社(伊勢市八日市場町) (車、徒歩)

伊勢古文書勉強会に参加するため伊勢市立伊勢図書館を訪れたが開始時刻まで30分以上時間があったため、周辺をぶらぶらしようと歩き始めたところ、図書館の向かい側に鎮座する坂社に幟旗を見つけた。

「奉祝 坂社大祭」の幟旗、坂社(伊勢市八日市場町)

「奉祝 坂社大祭」の幟旗、坂社(伊勢市八日市場町)

 

祭典では無いだろうに? 公告板を見てもそれらしい掲示はない。

坂社(伊勢市八日市場町)の広報板

坂社(伊勢市八日市場町)の広報板

 

その幟旗へ近づくと

「奉祝 坂社大祭」の幟旗、坂社(伊勢市八日市場町)

「奉祝 坂社大祭」の幟旗、坂社(伊勢市八日市場町)

 

鳥居の脇にこんな祭典看板が立てられていた。「なっなんと、結婚式の案内。しかも本日、時刻は10時半からなのですでに終了しているのだろうが・・」。ちょっと不思議な気分になりながら鳥居をくぐると

「岡田家 中村家 御両家 御結婚式 平成二十九年五月二十一日午前十時半」の祭典看板(坂社)

「岡田家 中村家 御両家 御結婚式 平成二十九年五月二十一日午前十時半」の祭典看板(坂社)

 

手水も忘れて拝殿へ向った。拝殿には特に変化を見つけられず

坂社(伊勢市八日市場町)

坂社(伊勢市八日市場町)

 

拝殿前の祭典看板も恒例祭の案内のみだった。

恒例祭の祭典看板、坂社(伊勢市八日市場町)

恒例祭の祭典看板、坂社(伊勢市八日市場町)

 

結婚式には立ち会えなかったが、こんな所にその名残りが。社務所の玄関は引き戸が取り外され、幕が垂らされていた。

入口の引き戸が外れて幕が垂らされた社務所、坂社(伊勢市八日市場町)

入口の引き戸が外れて幕が垂らされた社務所、坂社(伊勢市八日市場町)

 

最近はキリスト教徒でもないのに結婚式場やホテルの教会で挙式する方々が多いなか地元の神社での挙式とは微笑ましいし羨ましい。坂社で結婚式が斎行されることは年にどれくらいなのだろう?

 

岡田さん、中村さん、お会いしたことは無いと思いますが、

「ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに!」

 

いいなぁ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です