夜間照明付きのバス停 皇学館大学前、徴古館前(三重交通)

2016年05月05日(木) 夜間照明付きのバス停 皇学館大学前、徴古館前(三重交通) (車、徒歩)

倭姫宮で斎行される春の例大祭を拝観する前に周辺を散策していたところ、バスのりばに引き寄せられた。

伊勢志摩サミットに向けて三重交通のバスのりばは新しいデザインに変更されている。しかし、気になったのは新しいデザインよりも

皇学館大学前 バスのりば(三重交通)

皇学館大学前 バスのりば(三重交通)

 

この部分。なんと照明付きだった。

照明が付いた皇学館大学前 バスのりば(三重交通)

照明が付いた皇学館大学前 バスのりば(三重交通)

 

さらに倭姫宮の表参道へ向かうとこちら「徴古館前 バスのりば」にも

徴古館前 バスのりば(三重交通)

徴古館前 バスのりば(三重交通)

 

同様の照明が付けられていた。

照明が付いた徴古館前 バスのりば(三重交通)

照明が付いた徴古館前 バスのりば(三重交通)

 

ここには皇學館大学があり、これらのバス停は宇治山田駅や伊勢市駅へと向かうバスのりば。夜間に利用する学生が多いのだろう。道路の反対側のバスのりばには照明が付いていなかったような・・。(詰めが甘い私だった。機会があれば裏を取っておこう。)

 【追記】

皇學館大学の前に設置されているバスのりばの名称は「皇学館大学前」となっている。バスのりばの名称には「學」の字を使用できないのだろうか?

 

【 20160505 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です