楽しかったブラタモリ伊勢リターンズの懇親会、二次会

2016年06月18日(土) 楽しかったブラタモリ伊勢リターンズの懇親会、二次会 (徒歩)

伊勢河崎商人館の角吾座にて「ブラタモリ伊勢リターンズ」が終了すると続いては河崎あじっこでの懇親会となった。参加者は22名、予定を大きく上まわったそうだ。

ブラタモリ伊勢リターンズの懇親会(河崎あじっこ)

ブラタモリ伊勢リターンズの懇親会(河崎あじっこ)

 

参加者はほとんどが河崎の方だと思っていたが、実際には河崎在住者の方が少なかった。お目にかかったことがあるような方は多いのだが、人見知りな私は・・・

しかし、ビールが進むと少しずつ話が盛り上がっていた。

隣には和具屋のご主人で古文書の会でもお世話になっていた。また、「ブラタモリ伊勢リターンズ」を取り仕切っていた長尾さんには二見の松下社など各所でお目にかかったのだが、今回初めてお話させていただいた。

【参考】 松下社の御遷座までの経緯は次のリンクに

 

 

また、川の駅 河崎の近くに住む方にビールを注いでいただいたり・・・、気の利かない私は無礼千万だったことだろう。などもあったが、懇親会は楽しい時を過ごすことができた。

そして、懇親会がお開きとなった時、「ブラタモリ伊勢リターンズ」の時から気になっていた方に声をかけてみた。その方とは飯田良樹さんで、山田奉行所記念館の企画展に資料等を提供されていたのでその名前が記憶にあった。人間違いかも知れないが、とにかく確認したところご本人。

【参考】

 

飯田さんにお会いできるなんて思っていなかったのに、さらには、飯田さんから二次会へのお誘いをいただいた。飯田さん、千枝さん、さらには三重大の浅野さん、NPO法人伊勢河崎まちづくり衆 榎本さんと私の5人での二次会となった。会場は初めて訪れた「のうさぎや」(伊勢市河崎)。これも千枝マジックだろう!(感謝)

 

私にとっては接点が無さそうな面々で刺激的だった。しかしながら楽しい時間も束の間、伊勢市発上り方向の急行電車の最終発車時刻(9時30分)が迫ってきたので二次会はお開きとなった。

もっと飲んでいたかった。久しぶりに楽しいひとときだった。早い終電を恨みながら私は帰途についた。

今夜の月は何を物語っていたのだろう?

ブラタモリ伊勢リターンズの二次会を終えて見上げた空

ブラタモリ伊勢リターンズの二次会を終えて見上げた空

Comments

  1. 河崎あじっこで懇親会ですか!!
    二次会へも参加でき、良かったですね。
    千枝さん、名古屋からたいへんですネ。
    遠方から来ている人も多いのですか!?
    津とか・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です