上棟祭の朝、新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

2017年09月06日(水) 上棟祭の朝、新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社) (車、徒歩)

御遷座を前に上棟祭が斎行される日の朝、鴨下神社(皇大神宮 末社)へ向かった。それは新しい殿舎の屋根に上げられる鏑矢と雁股矢を拝見するためだった。秋雨前線に刺激され、空からはシトシトと雨が落ちていた。いつものようにこちらに車を駐めると

鴨下神社(皇大神宮 末社)の社叢

鴨下神社(皇大神宮 末社)の社叢

 

社叢に沿って正面へ向かった。

鴨下神社(皇大神宮 末社)の社叢

鴨下神社(皇大神宮 末社)の社叢

社叢に落ちる雨音を聞きながらその正面に到着すると

鴨下神社(皇大神宮 末社)の社叢

鴨下神社(皇大神宮 末社)の社叢

 

先日はなくなったはずの白い・・・

上棟祭の朝、鴨下神社(皇大神宮 末社)

上棟祭の朝、鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

あれに見えると覆屋ではなかった。御遷座に向けて準備されたと思われる雨儀廊だった。正宮や別宮とは異なり摂社末社での雨儀廊はテントで設営される。

テントの雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

テントの雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

社叢へ足を踏み入れようとすると先日との違いが・・・、この段差にあった木製のスロープが取り外されていた。

参道入口のスロープが外された鴨下神社(皇大神宮 末社)

参道入口のスロープが外された鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

参道を進むと

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

雨を感じながらのパチリ。

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

雨儀廊の下へ入るとまずは右側の殿舎の前でお参り。

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

新しい殿舎に目を向けると

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

雨儀廊が準備された鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

その屋根の上には雁股矢と鏑矢が上げられていた。(この記事を投稿した時、9月6日夜にはすでに上棟祭は終えられたはずだ。)

新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

殿舎の裏手へ回り込むと

新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

屋根の背面側には餅撒きのための台が設置されていた。

新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

新しい殿舎の屋根に鏑矢と雁股矢、鴨下神社(皇大神宮 末社)

 

【鴨下神社(皇大神宮末社)の御遷座まで】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です