御造替中、正殿の周囲に玉垣も・・・小俣神社(豊受大神宮 摂社)

2017年02月04日(土) 御造替中、正殿の周囲に玉垣も・・・小俣神社(豊受大神宮 摂社) (車、徒歩)

蚊野神社(皇大神宮 摂社)に続いて訪れたのは小俣神社(豊受大神宮 摂社)。ともにお伊勢さん125社であるが、神宮の摂社で同時並行的に御造替と大修繕が執り行われているのは今までになかった?

宮川の河川敷に車を駐めて小俣神社へ到着すると、参道へと続くキャタピラ跡を追いかけるように社叢へ進んだ。

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

社叢の入口付近で視線を上げると今まで感じたことのない程の緑が覆っていた。

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

さらに進むと

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

覆屋は今日もその姿を保っていた。

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

参道脇に基準点のような場所を見つけたので思わずパチリ。何の基準なのだろうか?

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

まずは、お参り。

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

覆屋のシートの隙間から内部がチラリと。すでに正殿は玉垣で囲われていた。そろそろ完成だろう。

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

そうなるとこちらの殿舎はここでも役目を終えることになる。

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

もう見納めだろうか?

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

名残惜しくなり、じっくりと眺めていると猿頭門の屋根から外れた場所の玉垣はこんなに朽ちていた。

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

各所で二十年の歳月を感じさせてくれる。

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

そろそろ役割を終える殿舎、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

来週は覆屋が外されていることを期待しつつ

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

御造替中の小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

小俣神社を後にした。

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

社叢を出る直前左方向に視線を落とすとこのような矩形の板が二枚。なんに使われたのか?

?、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

?、小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

来週もお参りしよう。

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

小俣神社(豊受大神宮 摂社)

 

【 小俣神社(豊受大神宮 摂社)の御遷座まで 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*