田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

2014年07月06日(日) 田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス (車、徒歩)

鮎を使って吉凶を占う「おんべまつり」が斎行される大紀町滝原の水戸神神社へ向かう前に

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

玉城町役場の隣、田丸城址の内堀に咲く「大賀ハス」を見学することにした。

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

内堀を囲む柵には次の説明板がある。

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

大賀ハス

大賀ハスとは・・・
大賀ハス(蓮)とは、昭和26年、千葉市の東京大学農学部検見川厚生農場で、ハス博士といわれた故「大賀一郎」博士(当時関東学院大学教授)が、縄文時代に咲いていた古代ハスの種三粒を発見し、そのうちの一粒の開花に成功したものと言われています。

この大賀ハスは・・・
この大賀ハスは、平成の初め頃、故加藤正文氏(勝田町)から寄贈された大賀ハスの種、蓮根を水槽に入れて栽培し開花したものです。
そのハスを田丸城築城六七○周年記念としてここ(内堀)に移植しました。
<<開花期>> 六月下旬〜八月上旬
※特に七月上旬から中旬の午前中が見ごろ

<<特 徴>> 鮮やかなピンクの大輪の花です
玉城町

 

 

まずは、パチリ・・・

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

石垣と蓮、

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

さらには鴨と蓮、

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

蓮の花にもさまざまな表情があり、楽しませてくれる。

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

咲ききって散りさった花びら。

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

残されるのは中心にある花托のみ。

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

蜂が二頭、一頭は潜り込み、残りの一頭はブンブンブン。

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

本記事を書いている時点では、すでに一週間前の情報となってしまったが多くの蕾が・・・

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

田丸城址の内堀(玉城町役場の隣)に咲く大賀ハス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です