昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

2016年10月07日(金) 昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社) (車、徒歩)

第62回神宮式年遷宮はまだまだ続いている。9月初旬の仮殿遷座から約一ヶ月、大修繕を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 第一摂社)では、昨夕に仮殿となっていた大間国生神社からの御遷座が斎行された。また、大間国生神社はこれからの大修繕のため草奈伎神社へと仮殿遷座され動座となっている。

御遷座、仮殿遷座が斎行された翌朝に草奈伎神社、大間国生神社を訪れた。出勤前、7時半に到着。

草奈伎神社、大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社、大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

社域の入口に立つと

草奈伎神社、大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社、大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

定の立札は従来のモノだった。やはり大間国生神社の御遷座の際に造替されるのだろう。

草奈伎神社、大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社、大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

参道の先、大きな石の蕃塀の先には・・・

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社。

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

昨夕に御遷座を終え、今は大間国生神社の仮殿ともなっている草奈伎神社にお参り。

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

 

祭典の名残が各所に残されていた。

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

昨夕に御遷座を終えた草奈伎神社と仮殿遷座を終えた大間国生神社(ともに豊受大神宮 摂社)

 

それらを目にするとこの場所で絹垣が行き交った光景を思い描いた。

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

 

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

 

草奈伎神社を後にすると大間国生神社の前に移動。

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

しばらくするとこの場所には覆屋が掛けられる。

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

おそらくこれで見納めとなる大間国生神社の玉垣、

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

猿頭門の屋根や社殿の屋根ほかを眺めて佇んだ。

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

草奈伎神社への仮殿遷座を終えた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

そろそろ出勤時刻が近づいてきたのでこちらを後にしようとするとおばあちゃんがやってきた。毎日お参りしているそうだ。こちらにお参りし、近くの清野井庭神社にもお参りしてから職場へ向かうと言っていた。毎日。

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

御遷座を終えた草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)

 

次回訪れた時には大間国生神社の大修繕が始まっていることだろう。まだまだ続く・・・

 

【 草奈伎神社(豊受大神宮 摂社)の御遷座まで 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です