平成27年度 宮川流域案内人の会総会(度会町地域交流センター)

2015年04月18日(土) 平成27年度 宮川流域案内人の会総会(度会町地域交流センター) (車、徒歩)

昨年の6月に宮川流域案内人養成講座を受講し、案内人に登録している。自分自身の知識、時間の無さを理由に行事を企画することができずにいるので、せめて他の方が企画された行事や総会にはできる限り参加しようと思っている。本日は宮川流域案内人の会 総会に参加するため度会町地域交流センターを訪れた。

【参考】

 

度会町地域交流センターに30名ほどが集まると総会が開始された。

平成27年度 宮川流域案内人の会総会(度会町地域交流センター)

平成27年度 宮川流域案内人の会総会(度会町地域交流センター)

 

総会は事項書に従って

  • 開会挨拶
  • 議場選任
  • 議事
  • 平成26年度活動報告、会計報告
  • 平成27年度活動計画案、予算案
  • 役員の改選(承認)

と滞りなく進められた。

午前の総会が終了すると昼食を挟んで交流会となった。

交流会の最初には浜口素則さんと田中しんいちさんにより自作ほかの歌が披露された。その後、自己紹介を含めて意見交換などが進められた。参加者の多くは長年に渡り案内人として活躍されている方ばかりで、私のような新人は数名。皆さんの活動に対する熱意には圧倒されるほどで、語り始めたら止まらないにではないか・・・・。皆さん熱い!

今日はすべての案内人さんとは話ができなかったので、今後は選り好みせずにさまざまな活動に積極的に参加してみようと思う。

 

なかでも私が最も感銘を受けたのは、田中しんいち さんが最後に歌われた「川よ」が生まれた話、この歌は1993年10月30日に作詞作曲されたもので、作る契機となったのは久具都比売橋の架設に伴い廃止されることになった「上久具の渡し」に乗船した時の光景だったとの話。通学の足としてこの船を利用していた小学生に混じって渡し船で宮川を渡った時、川面に輝く太陽のキラメキ・・・、美しい光景を後世に残さねば・・・使命感にかられその日の夜には書き上げていたそうな。

実は、総会に参加する前、久具都比賣神社にお参りした後で「上久具の渡し」を眺めていた私。こんなお話が伺えるとも知らずに・・・。これは必然なのだろう!

【参考】

 

すべてに於いて素晴らしい総会となった。

 

宮川流域案内人になってみたい方、近々「宮川流域案内人養成講座」が開催されると思います。ぜひ、ご参加ください。素晴らしい方々にお会いできますよ!

【参考】

 

 

【 20150418 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です