この季節になると御塩道を歩きたくさせてくれる御塩橋(外宮)

2017年06月10日(土) この季節になると御塩道を歩きたくさせてくれる御塩橋(外宮) (徒歩)

またこのシーズンややってきた。外宮にて北御門口から表参道口へ歩くとタクシーのりば付近右手にこの場所がある。今は「関係者以外立入禁止」となっているが、その先には小さな橋が架けられている。

この橋が御塩橋と呼ばれ、二見町にある御塩殿で焼き固められた御塩(堅塩)が外宮へと護送される際に使用される橋なのだそうだ。普段は閉ざされている。

今は立入禁止で近づけない御塩橋(外宮)

今は立入禁止で近づけない御塩橋(外宮)

 

なぜ、この橋を見ると御塩道を歩きたくなるのか?

御塩道とは?

その理由は過去の記事にある。

また、歩きたくなった。誰かいっしょに歩くかなぁ?

 

【参考】 神宮での御塩づくり、御塩道についてはこちらをご参考に

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です