次の大修繕は河原淵神社(豊受大神宮 摂社)?

2017年02月25日(土) 次の大修繕は河原淵神社(豊受大神宮 摂社)? (車、徒歩)

伊勢市、玉城町の神社を巡ってから帰宅前に立ち寄ったのは河原淵神社(豊受大神宮 摂社)。

なぜこちらへ? 第62回神宮式年遷宮は別宮の遷御を終えて終了したと思われているが、実は摂社・末社・所管社の御遷座は今も続けられている。園相神社で御遷座を終えた仮殿を目にしてから摂社・末社の御遷座・大修繕を追いかけているが、次はどこだろうと模索している。

現在、小俣神社(豊受大神宮 摂社)が御造替を終えてそろそろ御遷座となり、蚊野神社(皇大神宮 摂社)は大修繕の途中である。

次は、清野井庭神社(豊受大神宮 摂社)だとの声も聞くが、第61回神宮式年遷宮の実績から判断すると次はこちら河原淵神社となっている。(今回、過去の実績とはかなり入れ替えがあるのだが、前例を重視する神宮だから極力過去の順番を踏襲するのではないだろうかとの予想している。)

今回は大修繕となる河原淵神社(豊受大神宮 摂社)を訪れた。普段と変った様子がなかったので

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

 

お参りしてから特徴的なところをパチリ、パチリ・・。大修繕はいつから開始されるのだろうか?

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

 

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

 

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

 

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

河原淵神社(豊受大神宮 摂社)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*